豊富な結果のトラブルシューティングに関するGoogleのJohnMueller


GoogleのJohnMuellerは、ウェブサイトの構造化データが検索で豊富な結果を生成しない3つの理由を説明しています。

このトピックについては、2月26日に記録されたGoogle Search CentralSEOハングアウトで詳しく説明されています。

AmazonMusicのグローバルSEOリーダーであるStefanPiosoがハングアウトに参加し、パンくず構造化データについてMuellerに質問します。

Piosoは、パンくずリストを検索結果に表示するのに問題があります。

Search Consoleはブレッドクラムの構造化データを取得していますが、検索結果には表示されていないことに注意してください。

彼はパンくずリストの問題について何ができますか?

これがミューラーのアドバイスです。

構造化データに関するGoogleのJohnMueller

構造化データがGoogle検索で豊富な結果を生成していない場合、次の3つの理由のいずれかが考えられます。

  • マークアップが無効です
  • 特定のユースケースはGoogleのポリシーに準拠していません
  • 以前の品質違反により、Webサイトは豊富な結果の特権を失いました

ミューラーは、パンくず構造化データがGoogleのポリシーに違反する可能性は低いと認めています。 また、マークアップが有効かどうかは、Googleのテストツールを使用してすばやく判断できます。

広告

以下を読み続ける

「一般的に、構造化データと豊富な結果に関しては、いくつかの異なるレベルでそれを検討しようとしています。 それがパンくずリストにそれほど当てはまるかどうかはわかりません。

まず、技術的な観点から、有効なマークアップです。 そのように聞こえますが、テストツールを使用してテストできます。

2つ目は、ポリシーに準拠していますか? これは、おそらくパンくずリストにとってはそれほど問題ではありません。 なぜなら、私にはわかりませんが、ブレッドクラムはブレッドクラムです。 私が推測する悪い方法でそれらを行うのは難しいです。」

技術的な観点からすべてが正しく、問題のマークアップがGoogleのポリシーに違反していない場合は、Googleの品質アルゴリズムが要因となる可能性があります。

サイトが以前に構造化データの誤った使用でGoogleのガイドラインに違反していた場合、そのサイトには豊富な結果権限がなくなっている可能性があります。

ミューラーがそれを説明する方法は次のとおりです。

広告

以下を読み続ける

「最後の信号は、より一般的な、通常はサイト全体の信号であり、サイト全体の品質に関するものです。 このサイトを信頼して、豊富な結果で表示できる構造化データで合理的なものを提供できるでしょうか。

そして通常、技術的な観点からすべてが正しく設定されていて、インデックス作成のためにそれを処理するのに十分な時間があり、それがまだ表示されていない場合に何が起こるか、それは通常、豊富な結果に関する私たちの品質アルゴリズムが一般的にあなたのウェブサイトに100%満足しているわけではありません。 それがここに当てはまるかどうかはわかりません。」

サイト所有者は、Googleの品質アルゴリズムが豊富な結果が検索に表示されないようにしているのかどうかを簡単に判断できます。

Webサイトに対して「site:」クエリを実行します。 豊富な結果が表示されているが、通常のクエリでは表示されていない場合は、Googleがサイトに完全に満足していないことを示しています。 ミューラーは説明します:

「それが当てはまるかどうかを大まかに見積もる1つの方法は、Webサイトに対して「site:」クエリを実行し、豊富な結果がそこに表示されるかどうかを確認することです。 豊富な結果がそこに表示されているが、通常のクエリでは表示されていない場合、それは品質の観点からはかなり強力なシグナルであり、サイトに完全に満足しているわけではありません。 または、少なくともそこにある構造化データアルゴリズム。

‘site:’クエリで豊富な結果タイプも表示されない場合は、何らかの理由でそれらを完全に処理できていないことを示しています。 ですから、そこで再確認することをお勧めします。」

他のすべてが失敗した場合は、Googleサポートフォーラムにアクセスしてください。

「それ以外の場合は、これを長期間にわたって表示し続ける場合(2、3週間与えても表示されない場合など)は、間違いなくヘルプフォーラムに投稿して、あなたが使用している特定のクエリとあなたが見ている特定のURLを持っている他の人々。」

広告

以下を読み続ける

以下のビデオでミューラーの完全な応答を聞いてください:

!function(f,b,e,v,n,t,s) {if(f.fbq)return;n=f.fbq=function(){n.callMethod? n.callMethod.apply(n,arguments):n.queue.push(arguments)}; if(!f._fbq)f._fbq=n;n.push=n;n.loaded=!0;n.version='2.0'; n.queue=[];t=b.createElement(e);t.async=!0; t.src=v;s=b.getElementsByTagName(e)[0]; s.parentNode.insertBefore(t,s)}(window,document,'script', 'https://connect.facebook.net/en_US/fbevents.js');

if( typeof sopp !== "undefined" && sopp === 'yes' ){ fbq('dataProcessingOptions', ['LDU'], 1, 1000); }else{ fbq('dataProcessingOptions', []); }

fbq('init', '1321385257908563');

fbq('track', 'PageView');

fbq('trackSingle', '1321385257908563', 'ViewContent', { content_name: 'googles-john-mueller-on-troubleshooting-rich-results', content_category: 'news seo ' });

}// end of scroll user

Website Blueprint: The Complete Guide to Creating Your Site


Websites. We’ve all heard of them, visit them and consume their content, but what are they exactly? How do they come into being? The short answer is that they are documents that are being read by web browsers and displayed on your screen, but the long answer is much more complex than that. That’s what we’re here to help answer.

While there are many paths you can take to create a website, a popular choice time and again is to utilize a website builder. Whether you are a beginner or a design professional, website builders like Wix offer solutions for your needs. Our complete guide will walk you through the essential steps you need in order to build a site using Wix. This article will also help you understand all of the moving parts that go into a website, no matter which route you take.

Here are some items to consider when creating a website:

  1. Types of websites

  2. Creation options

  3. Webpages

  4. Design & content

  5. Domain names

  6. Web hosting

  7. SEO

  8. Web analytics

Let’s dive into more details about each element.

01. Types of websites

The creation process of your website begins at the conception phase, where you are simply thinking about what kind of website you want. This thought should be driven by your goals for your site and who your target audience is. Do you want to make money online? Perhaps you want to share your recipes? Whatever your ultimate goal is, it should be reflected in your choice of website. Only from that point can you truly understand what platform is the best suited for your needs and the specifics of what your website should contain.

If you have not yet decided on what kind of website best suits you, we suggest taking the time to learn more about the different types of websites available and to peruse these website ideas. With so many different options out there, this research will help you narrow down the playing field and make an informed decision about your site. We recommend that you jot down some items that stand out to you as you go through these lists and then return to this guide to get you through the rest of the creation process.

To give you an idea of a few options, here are some of the most popular types of websites and how you can go about creating them:

Take note that website types are not mutually exclusive. You can create an online store that also has a blog. Or you can start a blog and then sell merchandise. One of the best parts of creating your own website is that you have the flexibility to decide what makes the most sense for you. Many different elements can be brought together to create a site that fits your needs.

“Just as us humans, every website has its own needs. Try to define what those are and what goals you’d like to achieve in order to create a successful website that is truly original.”

– Adi Huri, Product Marketing Lead for the Wix Brand

If you have already decided on the type of website you wish to create, you can start from scratch or browse through website templates that are divided into categories. There you will find tons of designer made templates for any website niche imaginable. This can help you draw more specific inspiration and understand what elements you might want to include in your site.

02. Creation options

There are a number of different ways to go about creating a website and various Wix tools that can help you depending on your experience and your needs. Below are some of the routes that we suggest, along with an explanation of how they work and who they are best suited for:

1. Wix ADI

2. Wix Editor

a. Templates

b. From scratch

c. Velo

3. Hire a Professional

01. Wix ADI


Best for: the complete beginner or someone who needs a website made quickly

Wix ADI is a free website creation platform that employs AI technology to build a custom website for you in just minutes. First, you’ll need to answer some questions regarding what type of website you are looking for, what you want your website to contain, as well as some design preferences. Then, you let the tool do the heavy lifting. It will produce a site that is tailor made according to your preferences, with personalized design and content embedded on the site. It will also provide a mobile optimized version of your site without requiring any adjustments.

You can of course go in and make some design changes or tweaks as you see fit, however the technical part will be taken care of. For more advanced capabilities, you can move over to use the regular Wix Editor to add any additional elements you had in mind.

We highly suggest trying Wix ADI if you are unsure about creating a site for yourself, just need a little more time on your hands, or are looking for a great starting point for your site.

02. Wix Editor

Best for: anyone looking to create their own site. Can be a beginner or experienced.

The Wix Editor, as it sounds, is a platform that you can use to create and edit your own sites. It employs innovative drag and drop technology which enables you to easily add or change elements on your site and has a plethora of built-in design options. The true benefit of the Editor is that it provides a number of different routes to help you create a professional website and gives you the flexibility to adjust your site as you see fit.

a. Templates

Best for: templates are truly for anyone and everyone looking to get online.

Website templates are a great choice for anyone looking to create their own site. Wix’s templates are made by professional designers, with over 900 options for your picking. You can be sure that whatever niche your website falls into, there will be a template waiting for you. We suggest exploring these website templates by category to find the one that best suits your needs or design preferences. You can also delve into these Wix websites for inspiration and to give you an idea of what a template looks like in action.

No matter which template you choose, the Wix Editor provides you with the freedom to add and remove site elements with ease so that you can adapt the look and feel of your site. Whenever you choose a template with Wix, you will automatically be taken into the Wix Editor which allows you to customize as you see fit.

b. From scratch

Best for: those who feel comfortable with design and don’t fear the white canvas.

For those looking to build a website from scratch, the Wix Editor is a great option. You can select a totally blank canvas, or a template that has minimal layout built-in without any additional design, leaving the rest up to you. This gives you complete freedom to imagine your site in any way that you desire and add any elements that you wish.

Once you pick a blank template, you will be taken directly into the Wix Editor to drag and drop the components that you want. This enables you to play around with layout, colors, buttons, functionalities and much more.

c. Velo

Best for: those looking for advanced customization capabilities.

Creating your site with the Wix Editor, also allows you to use Velo by Wix. Velo is a coding platform that enables you to add custom functionality to your website. You can start the design of your site with the Editor and then add databases to create dynamic content or use the integrated code editor to add JavaScript and customize the functionality and interactivity of your site.

You can also consider creating web apps that complement your website and take it to the next level. You can use Wix Apps on your site and then customize their behavior using Velo APIs. In this way, you can truly add any element you desire to your site.

The advantage of using Velo is that it is a built-in function that is seamlessly embedded within Wix sites. When in the Wix Editor, you simply have to turn on “Dev Mode” in order to start adding in your own custom code. Velo also provides production tools so you can monitor and fix your web apps in real time without having to leave the platform.

03. Hire a professional

Best for: those looking for an extra professional look, without much time of their own.

A great route to take if you are looking for an outstanding website is to hire a professional. You can hire a web professional at the start of your journey to help you create your site from scratch, or you can bring someone in after you’ve started the building process to help with more specific tasks.

If you’re looking for someone to assist with the entirety of your website, we suggest starting with a web designer. Web designers create websites for a living and can ensure that your site has the look, feel and functionality you want. While hiring a designer will cost you more money than creating a site alone, they can help guarantee that your site gets a professional touch.

There are also other aspects that go into a great website which a freelancer can help you with. These might include designing a specific element on your site, assisting with site content creation and helping with your SEO.

In order to find a web professional, you can peruse the Wix partners available to you through the Wix Marketplace. This online marketplace is a collection of experienced web professionals who can help with every aspect of your site. Note that everyone in the Wix Marketplace is verified by Wix, ensuring their quality. To find the perfect match, you can easily browse the partners’ past projects and customer reviews, or you can answer a few questions about your needs and the system will find the right professional for you.

03. Webpages

Now that you’ve selected your website type and creation tool take a moment to plan what you want to include on your website. This decision should be aligned with your overall goals for your site. Typically, your site objectives will be reflected in the webpages you choose to create as they display the information you want your site visitors to find.

You may be wondering though what exactly is a webpage and how does it differ from a website? Essentially, a website is a collection of information, usually surrounding a specific topic or brand, that is hosted on the internet and available for people to visit. Usually websites are made up of numerous webpages, each one providing unique information. They give your site structure and enable you to display more content, releasing the burden from the homepage. In order to decide what pages best fit your website, we suggest doing some research to see what competitors are doing on theirs.

Some of the best websites feature these popular webpages:

Each of these might live on a different page of your website, however they all come together to collectively enhance your site and tell the complete story. With that in mind, be sure that your webpages blend together with a coherent look and feel. You can also accomplish this by creating a one page website, which takes these different pages and places them on one, ever-scrolling page.

We suggest starting your website creation with your homepage as it represents the main idea and purpose of your site. Following this essential step, you can add more pages as your site and brand evolves. These additional webpages also ensure that your site visitors get all of the information they need from you. This could include how to contact you, a clear display of products or shipping information, among others. Keep in mind that too many pages can get overwhelming for visitors. Instead you should strategically decide which information is essential and what can perhaps be left out.

04. Design and Content

At this point you are likely thinking about the bread and butter of your site, which is its design and content. In fact, 48% of people cited a website’s design as the number one factor in deciding the credibility of a business, making your site’s composition crucial for its success. We therefore suggest thinking about what design elements and content you want to include on your site and ensuring that all elements work seamlessly together to create a memorable user experience.

Web design and website content go hand in hand and are meant to complement one another. They tell the story of your brand and are ultimately what enable site visitors to interact with your site effectively. To be sure that your content and design are speaking the same language and telling a complete story, consider both simultaneously. If you want your site to have a fun and uplifting feel, you can show this in the colors you choose, the images displayed as well as the words you use.

“There are over 2 billions websites out there and we all visit many of them daily. With visual and textual content you have the opportunity to make a statement and have your site stand out. This is the place to add your brand personality. If you are more traditional, no need to go wild. Often, unique copy or a cool visual is all you need for your site to be memorable.”

– Adi Huri, Product Marketing Lead for the Wix Brand

Design

Web design is everything that you see when you enter a website. These visual elements are what help visitors understand, interact and emotionally connect with what they see on their screen. It is arguably the most noticeable and therefore most significant part of any website.

There are tons of elements that go into good web design. Some of the most essential components include colors and navigation. However there are so many other items to consider, such as images, videos and how site visitors can scroll through your site.

Wix provides thousands of built-in design elements to meet these needs. You can utilize unique shapes and fonts, peruse professional images and videos, embed advanced scrolling effects and more. These design elements are what can take your site to the next level and ensure that you stand out from the crowd.

Here we focus on some of the most fundamental web design elements:

Colors

Colors are one of the first things that people notice when landing on your site. They also have the power to evoke certain emotions, making them essential in telling the world who you are and what you’re all about. They can also be used to make sure that certain parts of your website stand out. We suggest using complementary colors, or those that have opposing hues, for the various elements on your site. This helps it look uniform, while still enabling you to bring attention to the most essential buttons or elements.

Consider what colors best fit your brand and be sure to stick to a main color and a few secondary ones. Too many colors can get overwhelming and hurt the focus of your visitor. Think about how these choices represent your brand. As you can imagine, choosing a yellow background will give your site an entirely different feel than choosing a brown one.

Again, use colors wisely and intentionally, saving the brightest hues for the parts of your site that demand the most attention. This also helps ensure that your site is more accessible to those with visual impairments, enabling them to more easily see the distinct parts of your site.

Menus

As the central navigation point of your website, the menu lets site visitors search across your pages. It is one of the first places we look when we want to find organized information on any site that we visit. Therefore, it is of utmost importance that you carefully consider what to include in your menu.

Moreover, your menu should reflect your site goals and should be aligned with the webpages. For example, if you are selling clothing, you might consider a menu that divides the items into categories. In this case having an About us section might be less relevant for the top of your page. Alternatively, if you are a nonprofit organization, then an About us page is crucial to understanding your institution.

“Keep in mind that the menu is the map of your website. By adding the right pages to your menu, in the right order, it can be the heart of your website’s success.”

– Adi Huri, Product Marketing Lead for the Wix Brand

As the menu will ultimately decide what people find on your site, we urge you to consider these options when thinking about what to include in your website menu.

Buttons

One of the most essential parts of a website is the buttons. Buttons are what take people to the next step and allow visitors to engage with your site by purchasing items, subscribing to your blog, signing up for your service and more. In turn, they are a helpful way to track engagement on your site. If people are clicking on the buttons on your site, they are likely spending some time there, understanding your offerings and ultimately helping your site succeed.

That said, your buttons should be noticeable and clear. If a visitor is unsure what will happen after they click on a button, they are unlikely to click. Also, if they cannot find the button they are looking for, they will likely abandon their effort altogether.

To avoid these losses, make sure that you add buttons with clear text or with icons that are identifiable. For instance, people will understand the meaning of recognizable social media symbols like Facebook and Instagram, or a downward facing arrow to indicate download. Add bright colors to your buttons, play around with their size and find a strategic placement on your site so that they get the attention they deserve.

Visual elements

While all of web design is visual, there are certain elements that truly enhance the visual experience. Things like images, videos, shapes and scrolling effects serve to focus the eye and make your site memorable. Consider which visual elements best go with the colors and buttons you have already identified. Again, coherent web design will make all the difference in creating a successful website.

With Wix, you can browse the photo and video library until you find the visuals that most complement your brand or products. Alternatively, you can upload and edit your own images and videos and easily embed them on your site. You can also try various background options, scrolling effects and layouts all directly within the Wix Editor.

Mobile design

Think about how often you and your friends are on your phones. In recent years, studies have found that more than half of the world’s internet usage takes place on mobile devices, with that number continually on the rise. This means it is well worth your while to consider the mobile design of your site and to check that everything that works on a desktop, also does on a phone.

Since phone screens are much smaller than typical computer screens, the layout and design will have to be different. This requires prioritization of what elements you’ll want to show on the first visible part of your site, or above the fold, and what can be found elsewhere. Certain site elements may have to be removed altogether for your mobile version in order to ensure the best mobile experience possible.

As a result, you will need to make it clear right at the top of your site how users can find the other site pages. Many mobile sites employ the hamburger menu, which consists of three lines on the top of your website that many have come to associate with website menus. This will make it simple for users to find all relevant webpages. Consider what might need to be included on the mobile menu that can simply sit visibly on a larger screen, such as certain buttons or links.

Content

There are many aspects of a site’s success, however on a basic level, remember that content is king. The type of visual and textual content that gets added to your site will define how visitors interact with it and ultimately if they purchase your services or products.

The content you create will likely take a central role on your website as it helps visitors understand what you have to offer. Most sites have some form of combination of contents, like text with images or videos, to help the information be digestible. We suggest taking the time to write out what you want your site to say, research what types of images best complement your writing and understand the advantage that videos provide.

Your content strategy should also be in line with your goals. If you want to drive visitors to take a certain action on your site, you should make that clear. Alternatively, if the goal is to introduce a new product, perhaps a promotional video is the best way to go.

Remember that your content can be dynamic and should change as your products or offerings evolve. You might also adapt your content to better fit your brand as it changes. This ensures that everything is aligned and gives your site the best chance at success.

05. Domain names

Perhaps one of the most important pieces of content on your site is its name. A domain name is the title of your site and makes your site easily identifiable and findable online. Having a custom domain name is also important as it helps your site look professional. Often, domains are the same as brand names, for example Wix and wix.com.

The first step is choosing a domain name that fits your brand and is available. Then, you’ll need to decide on a domain extension like .com or .net. Once you pick a name, your domain needs to be purchased and registered through an official domain registrar, like Wix.

So, how do domain names work with Wix? If you publish your site for free, without upgrading, you will be given a domain by Wix. This domain name won’t be totally customizable, however your site will still be fully functional.

Alternatively, you can decide to purchase a domain name in which case you get to decide exactly what to name your site. Wix is a certified domain registrar, which means you can find and register the domain for your site directly on the platform. It is also important to note that with Wix, if you upgrade your site, you get a private domain free for the first year.

06. Web hosting

At this point, you might be wondering how do I make sure that my website actually goes live online and is findable to other people. Well this is what web hosting provides. So, what is web hosting? Hosting services are basically a storage house for your website. They ensure that your website has a place to live online, making it accessible to anyone on the internet.

With Wix, free web hosting is automatically included when you publish your website, so there is no need to find an external host. When you hit “publish”, your website will be hosted on Wix’s servers which provide advanced security monitoring to ensure that your site is protected. While web hosting is of the utmost importance for websites in general, with Wix you won’t have to worry about hosting at all.

07. SEO

A crucial step in ensuring your site’s success is SEO, or search engine optimization. SEO is essentially the practice of optimizing your site to help it rank better on Google and other search engines, which in turn brings you more web traffic.

SEO is an intricate world that involves many steps including the optimization of your site’s content and design. However, rest assured, with Wix SEO your site will be backed by solid infrastructure that meets the needs of search engines.

If you are unfamiliar with SEO, we suggest utilizing the SEO Wiz, a Wix tool that gives you a personalized SEO setup plan for your site. Specifically, it can help get your site indexed on Google in seconds which means Google will crawl your site and start enabling it to appear in search results.

SEO requires providing the right content on your site to satisfy the needs of users who might be searching for relevant queries. The SEO Wiz can make suggestions on how you can tweak your content and provides explanations as to how these changes may help your rankings. Following these instructions can help give your site its best chance at ranking well on search engines. Keep in mind, however, that it takes time to see the results of SEO and your site may not rank well immediately.

Wix also has SEO tools for the advanced user, enabling them to optimize their sites as they wish. Such tools include a robots.txt editor, dynamic XML sitemaps and customizable canonical tags among others .

08. Web analytics

Another important monitoring step to ensure that your site is optimized and thriving is utilizing web analytics tools. These tools can help you understand how successful your site is and how people are interacting with it so you can identify pain points and make informed decisions.

Web analytics help you gather data like how many people visited your site, where they clicked, how many people purchased a specific product, what geographic regions of the world were most lucrative – to name a few. This data can help you curate your website content and products to match your audience.

However, perhaps most importantly, you can use web analytics tools to help you understand how users are behaving once they come to your site. For example, it’s possible that when you created your site, you felt that the checkout button was clearly displayed, but actually a lot of users are exiting your site before reaching it. This could indicate that the button needs a change in location, prominence or color to help users find it more easily. These types of conclusions are possible with tools that help you analyze what is happening on your site and ultimately are the changes that can help your business thrive.

We suggest using Wix Analytics which is automatically accessible for all Wix sites and includes important data and unique, customizable reports that can help your site thrive. Wix Analytics will provide you with essential data like numbers of site visitors, how long people spend on your pages, numbers of sales and much more. With Wix you can also add Google Analytics to your site and seamlessly have your site communicate with the analytics platform to produce important data and reports for your use.

This data can then be used to improve your website. For example, if you notice that one item is being sold more than another, you might want to consider displaying it more prominently. Or if one blog post is being read over others, think about why that might be, so you can model future posts after this one. These types of decisions can help your site have long term success.

By Amanda Weiner

Content Optimization Specialist

Photoshopで製品写真を編集する方法


多くのお客様が写真だけで商品を購入することを確信しているため、高品質の写真はビジネスを成功させるために重要です。 あなたの製品の写真が専門的でないか魅力的でないように見える場合、顧客はあなたのオンラインストアから完全に離れる可能性があります。

幸いなことに、優れた製品写真を作成するためにプロの写真家である必要はありません。 Photoshopのような写真編集ソフトウェアを使用すると、オンラインストアに追加したい商品画像を改善できます。

Photoshopの使用方法がわからない場合は、この記事を参考にして、製品の写真を編集するための基本的な方法と高度な方法を理解してください。 傷の除去からゴーストマネキン効果の作成まで、ダイナミックで興味深い写真を編集する方法を学びます。

もちろん、プログラムを使用するには、アドビに登録するか、 Photoshopの無料トライアルを入手。 それが終わったら、始めましょう。

1.背景を削除します

背景を削除することは、最も一般的な製品写真編集アクションの1つです。 そのため、背景からオブジェクトを削除したり、色を消したりする面倒なプロセスを排除するために、白い背景で写真を撮ることをお勧めします。

画像から背景を削除すると、多くの利点があります。 そうすることで、顧客が気を散らすことなく写真内のオブジェクトに集中できるようになります。 背景を削除するために設計された多くのツールがあります。

最も人気のあるツールの1つは、AdobePhotoshopのペンです。 このソフトウェアには、「選択してマスク」というクイック選択ツールもあります。 ただし、Photoshopでは完全に制御できないため、選択が正確でない場合があります。

Photoshopの代わりに、 オンライン背景除去サービス

2.傷を取り除く

フォトショップは傷を取り除きます

宣伝したい商品を撮影する前に、きれいであることを確認してください。 傷、ほこり、指紋など、あらゆる種類の傷を取り除くことが重要です。Photoshopで製品の写真を編集し、すべての欠陥を取り除くには、クローンスタンプや修復ブラシなどのツールを使用します。

修正のために写真のいくつかの部分を選択する必要がある場合は、修復ブラシを使用します。 このアクションを実行した後、Photoshopはこの領域を周囲と同じ色のピクセルで塗りつぶします。

クローンスタンプツールを使用すると、より手動で制御できるため、ある場所からピクセル値をコピーして別の場所に適用できます。 このツールを使用するときは、色をより自然に見せるために、より低い硬度設定を選択してください。

3.色補正

フォトショップの色補正

色補正は、Photoshopでの製品写真編集の重要な部分です。 覚えておくべき最も重要なことは、画像内の商品の色が実際の商品の色と同じである必要があるということです。 あなたはあなたの会社によって提供された写真のように見えないアイテムであなたの顧客を失望させてはいけません。 画像の配色を修正するには、色、ホワイトバランス、露出、コントラストを調整する必要があります。

ホワイトバランス

商品の写真を撮るときは、写真に青みがかからないように、細部に注意して注意を払う必要があります。 光の状態や撮影時のカメラ設定などにより、写真のホワイトバランスが歪むことがあります。画像に白が正しく表示されない場合は、Photoshopでホワイトバランスを調整できます。

また、実際の製品の配色と同じになるように、画像のカラーバランスを修正する必要がある場合もあります。 これを実現するには、カーブツールを適用します。

コントラストと露出

画像のコントラストを変更することで、写真の明るい部分を明るくしたり、暗い部分を暗くしたりできます。 この効果により、画像がより鮮明になります。 露出を増やすと、より明るい画像を実現するのに役立ちます。 露出を減らすと、逆の結果、つまり暗い画像が得られます。

色を微調整する

一部のデバイスは、たとえばネオンなどの特定の色をキャプチャできません。 したがって、目的の色合いを実現するには、写真の色を微調整する必要があります。 この手法により、色あせた色の影響を排除し、写真を自然で魅力的に見せることができます。

写真の色を実際の人間の目で認識されるようにするには、Photoshopのクイックで基本的な色補正機能を適用します。 このオプションは、色相と彩度を修正するために設計されています。 製品の写真を開き、[画像]タブをクリックし、[調整]に移動して、[色相/彩度]を選択します。 三角形のスライダーを両方向に動かして、目的の色相を実現します。

4.バッチプロセス

フォトショップはアクションを作成します

視覚的な一貫性は重要ですが、達成するのは複雑です。 Photoshopで製品の写真編集を実行する場合は、これを実現するのに役立つさまざまなツールを使用できます。

このソフトウェアが提供するツールキットを使用すると、画像の配色、暖かさ、ホワイトバランス、コントラストなどを変更できます。

色やその他の側面のバランスの取れた設定に到達したらすぐに、非常に時間のかかる作業であるため、すべての画像に対してこの一連のアクションを手動で実行する必要はありません。 さらに、このタスクを手動で実行すると、エラーが発生するリスクがあります。

そのため、これらの手順をすべて保存するPhotoshopのアクションを使用して、これらの手順を自動的に繰り返すことができるようにすることをお勧めします。 バッチ処理オプションを使用すると、一度に複数の写真を編集できます。

5.色を変更する

フォトショップの色を変更するhslツール

Photoshopで製品の写真を編集するには、色相/彩度ツールを頻繁に使用する必要があります。 この機能を使用すると、商品の色を変更できるため、同じ商品の写真を異なる色で撮影する必要がなくなります。

たとえば、さまざまな色合いのシャツが10枚あり、各アイテムを写真撮影の準備する時間がない場合は、このツールを使用して、複数のシャツをキャプチャし、色を変更できます。

このツールは、赤、青、緑などの色とそのバリエーションで動作するときに完璧な結果を保証できるという事実に注意してください。 白、黒、または灰色が必要な場合は、色相/彩度機能を適用しないでください。 白からピンクに変えることはできませんが、青からピンクに変えることはできます。

6.シャープネスを上げる

フォトショップアンシャープマスク

アンシャープマスクはPhotoshopの特別な機能で、宣伝するアイテムのエッジを識別できます。 製品の片側を暗くし、反対側を明るくすることができます。 エッジ間のコントラストを変更することで、画像をより鮮明にすることができます。

[フィルター]をクリックし、[シャープ]タブに移動して、[アンシャープマスク]を選択します。 スライダーをドラッグして、商品に最適な設定を見つけます。 次のような設定を構成できます。

  • 量:これは、コントラストレベルをどれだけ増減するかを定義します。
  • 半径:この設定の値を変更することにより、コントラストを調整するための領域を定義します。
  • しきい値:これにより、Photoshopが同じような色の画像の部分をシャープにするのを防ぎます。 たとえば、いくつかの青の色合いが特徴の雲のある空の写真があるとします。 しきい値を使用すると、青の1つのトーンだけをシャープにしたり、コントラストを追加したりして、画像に斑点が見られないようにすることができます。

7.シャドウを追加します

商品写真の影には、主に2つのタイプがあります。商品を暗くする影と、商品によって投影される影です。 最初のタイプは、視聴者の注意をそらし、宣伝されているアイテムを隠すため、望ましくありません。 2つ目のタイプは、画像にリアルな奥行きを与え、顧客を引き付けます。

画像に影を付けたい場合は、2つのルールを考慮してください。 まず、自然で一貫性のある外観になるように、この効果を追加する必要があります。 次に、1つのカテゴリのアイテムが同じ種類の影を落とす必要があります。 この効果を操作している間、反射シャドウとドロップシャドウを使用できます。

リフレクションシャドウ

フォトショップ-反射-影

これらは、ガラスの鏡のように反射面で撮影されたかのように商品を見せます。 このタイプの影は、ソーシャルメディアネットワーク、ホームページ、カテゴリページでよく使用されます。 この効果を実現するには、画像の一部をコピーして新しいレイヤーとして貼り付け、回転させて配置し、レイヤーブレンドモードを変更してマスクする必要があります。

ドロップシャドウ

フォトショップのドロップシャドウ

これらは、直射日光が製品に当たる効果を生み出します。[レイヤー]パネルの下部にある[レイヤースタイル]タブをアクティブにし、ドロップダウンメニューから[ドロップシャドウ]を選択します。

どちらのタイプの影も奥行きの効果を追加し、製品が接地されているように見せます。これにより、顧客は商品を3次元的に見て、特定のコンテキストに設定することができます。

8.反射を削除します

フォトショップは反射を削除します

光を反射する可能性のある鏡や金属のディテールでオブジェクトの写真を撮る必要がある場合があります。 リフレクションを操作するときは、どのリフレクションを削除するか、どのリフレクションを残す必要があるかを決定する必要があります。

Photoshopでの写真編集の過程で、いくつかの利用可能なオプションの1つを使用して反射を削除できます。 望ましくない反射を取り除くための最も速くて簡単な方法の1つは、ニュートラルな背景から色を選択し、カラーブレンディングモードのブラシを使用して修正する必要のある場所に配置することです。 このプロセスをアクティブにするには、Alt-Shift-Cを押します。

別の方法はスポンジツールを適用することですが、これは金属表面が中性である場合にのみ機能します。

9.ゴーストマネキン効果を作成します

フォトショップゴーストマネキン

服をデザインし、写真を撮ってオンラインの顧客に商品をデモンストレーションしたい場合は、これらの画像を魅力的で明確にする必要があります。 アイテムは、モデルがデザインとできるだけ多くの詳細を示すために着用する必要があります。 ただし、モデルを雇ったり、マネキンを購入したりするには、多くのお金を費やす必要があります。 さらに、写真で最も重要なもの、つまり宣伝されている衣服から顧客の注意をそらすことができます。

ゴーストマネキンエフェクトを使用すると、モデルまたはマネキンで製品の写真を撮り、編集後の段階でモデルまたはマネキンを削除できます。 この効果により、顧客は3D形式で各詳細を検討しながら、あらゆる側面から衣服を見ることができます。

この方法では、モデルが着用したときに見えなかった製品の部分を表示できます。 その結果、自分の作品に焦点を当てた素晴らしい写真が得られ、販売数が増える可能性があります。 このテクニックは、Photoshopでの製品の写真編集に不可欠です。これは、顧客が手間をかけずに衣服の中で自分自身を視覚化するのに役立つためです。

10.トリミングしてまっすぐにする

フォトショップのトリミングとスマートガイドの矯正

作成したすべての画像で均一性と一貫性を実現するには、画像のサイズとサイズが同じであることを確認する必要があります。 確かに、カメラや携帯電話のグリッド機能を使って、写真を撮りながらこの側面に取り組むことができます。

ただし、スマートガイドを使用して写真を改善することができます。 この機能はPhotoshopによって提供されます。 ガイドラインを使用してテンプレートを生成し、画像を均一で一貫性のあるものにします。

結論

製品の写真撮影は非常に難しく、多くのスキルと細部への注意が必要です。 最も複雑なタスクは、顧客が混乱しないように、商品の正確な表現を実現することです。

もし、あんたが アマゾンで売るたとえば、このプラットフォームには画像サイズのガイドラインと特定の技術要件があるという事実を考慮する必要があります。 これらの基準を満たしていない場合、そこで写真を公開することはできません。 画像の幅と高さは1,000ピクセル以上、画像の背景は白、商品は画像の95%を占める必要があります。

画像要件のあるオンラインマーケットプレイスはAmazonだけではありません。 ただし、オンラインマーケットプレイスで販売していなくても、画像は自分のオンラインストアで同様の基準で保持する必要があります。 Photoshopのような写真編集ソフトウェアの助けを借りて、あなたはあなたの製品を適切に宣伝し、成功するeコマースビジネスを作成することができます。



注目のスニペット最適化に関するデータに裏付けられた洞察-検索エンジンウォッチ


30秒の要約:

  • すべてのキーワードの約5分の1が、注目のスニペットをトリガーします
  • 注目のスニペットの99%が最初のオーガニックポジションに表示され、モバイルデバイスの画面の50%以上を占める傾向があり、平均よりも高いクリック率(CTR)を促進します
  • 注目のスニペット最適化の鍵は、いくつかの特定の領域にあります。ロングテールや質問のようなキーワード戦略、適切な長さと形式の日付マーク付きコンテンツ、簡潔なURL構造です。

グーグルは、注目のスニペットを獲得することについての詳細について常にかなりぼんやりしてきました。 これは彼らがいたときのケースでした 最初に導入された、SEOの取り組みに加えて、ビジネスがチェリーと見なされるものにすることは、依然として大部分が当てはまります。 注目のスニペットの価値と力について直接知識を持っているBradoは、Semrushと協力して、注目のスニペットの最適化に関する最も包括的な調査を実施し、それらが実際にどのように機能するか、そしてそれらを獲得するために何ができるかを明らかにしました。

からのハイライトを明らかにする 注目のスニペット研究 注目のスニペットが存在する100万を超えるSERPを分析したこの投稿では、最適化戦略を強化して最終的にそのGoogle賞を獲得するための実用的な提案を明らかにします。

注目のスニペットランドスケープ全体の一般的なパターン

毎日何十億もの検索クエリがGoogle検索ボックスを介して実行されているため、私たちの調査では、キーワードの約19%が注目スニペットをトリガーしていることがわかりました。 なぜこれが重要なのですか? 注目のスニペットは、別のスニペットとして、クリック率を高めることが知られています 調査 カバーされていない場合、すべてのクリックの35%以上を占めています。

注目のスニペットの計り知れない力をさらに証明し、私たちの調査は、それらがモバイル画面上のSERPの不動産の50%以上を占めることを示しました。

これを、注目のスニペットの99%が最初のオーガニックポジションを引き継ぎ、ほとんどの場合、ロングテールキーワード(特定のユーザーの意図を暗示する)によってトリガーされるという調査結果と組み合わせると、信じられないほど高い理由がわかります。 CTR番号。

一部の業界では、注目のスニペットをトリガーする可能性が高くなっていますか?

この調査では、キーワードカテゴリによって業界を定義し、実際、注目のスニペットボリュームがさまざまなセグメント間で一貫していないことを発見しました。

全ケースの62%で注目のスニペットが見られる上位の業界は、Travel and Computer&Electronicsであり、Arts&Entertainment(59%)、Science(54%)がそれに続きますが、不動産のキーワードは他のすべてのキーワードに遅れをとっています。注目のスニペットをトリガーするキーワードの11%。

ただし、ドメインレベルでは、業界の内訳はわずかに異なり、HealthサイトとNewsサイトには同等の注目スニペットボリュームがあります。

あなたは内の完全な業界の内訳を発見することができます 研究

注目のスニペットは、勝つことではなく、稼ぐことに関するものです

あなたのコンテンツがあなたに注目のスニペットを勝ち取ることを期待するだけでは十分ではありません-私たちの研究が示したように、それはすべて苦労して稼いだコンテンツ最適化の結果に関するものです。

注目のスニペットの詳細な分析を通じて、遭遇したすべての注目のスニペットで一貫した次のSEOのベストプラクティスを特定しました。

1.ロングテールのキーワードと質問に最適化する

最適化とキーワードに関しては、「より良い」ロジックを採用してください。

私たちの調査によると、注目のスニペットの55.5%は10語のキーワードによってトリガーされたのに対し、1語のスニペットは4.3%の確率でしか表示されませんでした。

ロングテールよりも優れていることの1つは、質問です。 実際、注目のスニペットをトリガーするキーワードの29%は疑問詞で始まります。「なぜ」(78%)、「できる」(72%)、「する」(67%)、そしてごくわずかな場合は「どこ」( 19パーセント)。

トリガーとなる質問キーワードに関する注目のスニペット最適化インサイト

2.適切なコンテンツの長さとフォーマットを使用する

分析したSERPには、段落、リスト、表、ビデオの4種類の注目スニペットが含まれていました。

  • 結果の70%は、平均42語と249文字の段落を示していました。
  • リストは、2番目に頻度の高い注目スニペット(19%)として提供され、平均6アイテムカウントと44ワードでした。
  • テーブル(6パーセント)は通常、5行2列で構成されていました
  • 平均再生時間が6:39分であった動画は、すべてのケースの4.6%にしか表示されませんでした。

もちろん、このデータを黄金律として盲目的に従わないでください。むしろ、機能スニペット志向のコンテンツ最適化の良い出発点と見なしてください。

さらに、コンテンツの品質は常に量よりも優先されることに注意してください。したがって、10行のテーブルを備えた高性能の作品がある場合、Googleはそれを単純に切り詰めて、青い[その他の行]リンクを表示します。あなたのCTR。

3.URL構造を過度に複雑にしないでください

結局のところ、URLの長さは、注目のスニペットに値するサイトをGoogleが選択する際に重要です。 URLごとに1〜3個のサブフォルダーを使用して、きちんとしたサイトアーキテクチャに固執するようにしてください。そうすれば、勝つ可能性が高くなります。

参考までに、3つのサブフォルダーを持つURLの例を次に示します。

xyz.com/subfolder1/subfolder2/subfolder3

4.コンテンツを頻繁に更新する

「投稿日を追加するかどうか」のジレンマでは、注目のスニペット分析に基づいて、日付がマークされたコンテンツを公開することをお勧めします。

Googleの注目スニペットの大部分には記事の日付が含まれており、次の内訳があります。リストタイプの注目スニペットの47%は、日付がマークされたコンテンツ、段落– 44%、動画– 20%、表– 19%からのものです。

Googleは、オーブンから取り出したばかりのコンテンツを好むことができますが、注目のスニペットに含まれるすべてのコンテンツの70%は、2〜3年前(2018、2019、2020)でした。つまり、コンテンツの品質は最新性よりも重要なので、日付を付けることがあなたに不利になることを心配する必要はありません。

深く掘り下げて 完全なSemrush研究 注目スニペットの詳細を学び、注目スニペットハブを作成するための最良の方法を発見します。

AJ Ghergichは、のCTOです。 ブラド。

検索バズビデオの要約:Googleランキングの更新、ページエクスペリエンスの更新は大規模ではない、モバイルファーストのインデックス作成期限とパートナープログラムの変更


グーグルは先週末から別のアルゴリズムアップデートをプッシュしたかもしれません、私はそれをほとんどカバーしませんでした。 過去2日間に、Googleによるローカル検索ランキングの更新の可能性もありました。 グーグルのダニー・サリバン氏は、ページエクスペリエンスアップデートが一夜にして大規模な変更になるとは思わないと述べた。 グーグルは、モバイルファーストのインデックス作成の締め切りはおよそ3月頃になると述べたが、締め切りの具体的な日付はない。 GoogleのGaryIllyesは、Googleのサービングインデックスとインデックスシャードについて話しました。 グーグルは、検索結果に表示されるものより長いタイトルタグには利点があると述べた。 Googleは、2月19日頃以降、注目のスニペットの表示が少なくなる可能性があります。 Gary Illyesはまた、SEOがシステムをゲームしているため、Googleが検索アルゴリズムを更新したのはほんの数回である可能性があると述べた。 グーグルは、ランキング要因やシグナルを廃止する時期については、通常発表しないと述べた。 グーグルはあなたのサイトへのリンクの数はSEOにとって完全に無関係であると言いました。 Google Search Consoleは、一部のウェブストーリーのインプレッション数とクリック数のカウント方法に変更を加えました。 Googleは、検索結果でキーワードタグまたはラベルをテストしています。 Google広告は、代理店が特定の推奨事項を却下できるように、Googleパートナープログラムの要件を変更しました。 グーグルはショーケースショッピング広告を廃止すると述べた。 ああ、それらのvlogのスポンサーになりたい場合は、 patreon.com/barryschwartz。 それは今週の検索ニュースでした 検索エンジン円卓会議

必ず購読してください 私たちのビデオフィード または直接購読する iTunes これらの更新の通知を受け取り、バックグラウンドでビデオをダウンロードします。 これが YouTube フィードのバージョン:


オリジナルのiTunesバージョンの場合、 ここをクリック

ディスカッションのトピックを検索:

してください YouTubeで購読する または iTunes経由で購読する またはあなたのお気に入りに RSSリーダー。 正しい答えと幸運を下にコメントすることを忘れないでください!

The Wistia Guide to Being on Camera 🎥


Raise your hand if you want to star in your company’s next business video! Chances are that unless acting was a missed calling of yours, your hand probably isn’t shooting up into the air. In fact, the mere thought of being on camera might even cause your palms to sweat.

For many marketers, being in front of the camera isn’t as easy as it sounds. When it comes to mustering up the courage to star in a video at your business, most people need a little help in order to nail their performance (and feel comfortable while doing it). That’s why we’ve written this guide all about being on camera. Next thing you know, you’ll be walking into the studio with the confidence of Brad Pitt.

From addressing and understanding the science behind your stage fright to learning what colors are most flattering on camera, you’ll walk away feeling more assured and ready — even eager — to get in front of the camera!

What if we told you that showcasing the people who work at your business is actually a strategic tactic marketers can use in their videos? And what if we told you it was proven scientifically? It’s true! The warm, friendly folks who work at your business — not actors — are the best people to feature in your business videos. Your viewers are more likely to trust your brand when you’re able to share information in an authentic way with video. Learn how featuring real people in your videos has a psychological impacts on your viewers:

“Your viewers are more likely to trust your brand when you are able to share information in an authentic way with video.”

Why Videos Featuring Humans Are Easier to Trust: It’s easier to understand and trust your business when viewers can see the human behind the voice in your video. When you take the time to consider all the aspects that contribute to this phenomenon, you’ll be better equipped to make a video that connects with your audience. In this post, we take a closer look at the science behind speech perception, how it relates to trust, and how to make your next video more convincing.

Your Business’s Videos Should Include Faces. Here’s Why: Ah, the brain. Such a complex part of the human anatomy. As it turns out, your brain is hardwired to respond to human faces. From the moment you’re born, you constantly seek out faces with the hopes of understanding social cues. In this post, we explain why the brain loves faces so much, and how you can use this to your advantage in future videos.

Web Psychology and Video: An Interview with Nathalie Nahai: We talk to Nathalie Nahai, a web psychologist, author, and host of The Guardian’s Tech Weekly podcast, about the link between behavioral sciences and the digital space. From the biggest mistakes businesses can make with video, to tips for getting in front of the camera, Nathalie covers it all.

In order to succeed in nailing your on-screen performance, it’s helpful to understand why it’s so scary to be on camera in the first place. The truth is, it’s human nature.

The intense nerves people often feel in front of the camera are one of the most common reasons they don’t want to make videos in the first place. But by understanding where this fear comes from, you’ll be able to rationalize that terrified gut-reaction a little bit better. Here are some posts that can help you zen-out and put it all into perspective:

Why We Get Stage Fright When We Turn on the Camera: If you dread getting up on stage, talking in front of large groups, or even standing in front of a camera, you’re not alone. From a scientific perspective, when you start to feel anxious or get stage fright, you’re not just simply forgetting your lines — your brain holds you back from even thinking of the words. Here, we break down where this fear comes from and provide a few pointers for overcoming those fears and delivering your best performance.

Say What? Why Your Voice Sounds So Weird in Videos: “Is that really what I sound like?” We’re betting that you, like countless others before you, have uttered that exact phrase at some point. Why is it that what we think we sound like and what we actually sound like are so different? You guessed it — our brains are playing with us again. Learn the science behind those perplexing tricks in this auditory deep-dive.

The Science Behind Why Your Gestures Look So Awkward: It’s hard not to be your own worst critic when it comes to viewing yourself on camera. When you watch the take you just shot, it’s all-too-common to feel horrified by what you’ve just witnessed. Instead of letting those awkward gestures overwhelm you, you can learn how to use your body language to make yourself feel more confident on camera. Better performances are within reach!

What’s one overlooked facet of performing for a video that can contribute to those pesky jitters? Familiarity (or lack thereof) with the script. Whether or not you’re actually responsible for writing the script, it’s crucial that you feel comfortable with the tone and flow of the words you’re responsible for delivering. If you’re the person directing people on camera, review the script beforehand and have production meetings with the talent to make sure everyone’s on the same page.

If you’re the talent, engage with the script and make a roadmap for yourself! Read your script out loud alone or run lines with a friend. Jot down notes when it’s helpful, especially if this is an unscripted scene or show. Giving the script a quick once-over before it’s time to shine is rarely enough to feel truly comfortable with your delivery.

Thankfully, these posts can give you a much needed confidence boost when it’s time to perform:

“It is crucial that you feel comfortable with the tone and flow of the words you’re responsible for delivering.”

The Table Read: Reading your script out loud before heading into the studio will not only save you time, but it’ll also help you feel more confident in your performance well before you hit the record button. Before the day of your shoot, talk through the scripts at a table read with the whole cast or one-on-one with your producer. Rehearsing can help you work out any kinks, and it gives you time to rework the script with the writer if anything feels unnatural. Here are our best tips for conducting a productive table read, including how to edit your script to sound more natural on camera.

Wistia’s Scripting Tips: Many companies describe scripting as a big pain point in the video production process. And it’s true — there’s a ton to consider when writing a script. One component to script writing that can make all the difference for the on-screen performer is the type of language that’s used throughout. Keep it clear, conversational, engaging, and avoid buzzwords. This guide will help you get the ball rolling on a script that suits your brand’s tone of voice.

Once you feel comfortable with your script, it’s finally time to do the darn thing. At Wistia, we’re firm believers that being on camera is all about being yourself. After all, your viewers will be able to tell if you’re over-acting (think flailing hands) or under-performing (think glazed over zombie-face). Delivering your lines in a way that’s both natural and engaging is a key component of being on camera. These blog posts will give you a better understanding of how to give a performance that’s just right:

Creating an Authentic On-Camera Persona: Keeping it real on camera is easy — said no one ever. That’s why creating an authentic on-camera persona is fundamental for conveying the right message to your viewers. Practice in front of a mirror or take it a step further, record yourself, and then watch the playback! Get a better idea of what gestures look natural. In this post, we share eight go-to tips for establishing a voice that will make both you and your audience feel comfortable and confident.

Bringing the Right Energy to Your Videos: Finding the right balance between giving it your all and not giving enough can be tricky. Too little energy and you’ll come across as disinterested and boring. Too much energy and you run the risk of coming off as disingenuous, or worse, scaring off your audience. Play around with our interactive energy slider and watch how varying levels of energy can impact the viewing experience.

Get Loose — Being Yourself on Camera: None of us at Wistia are actors, and for many of us, it’s taken a lot of time to get comfortable on camera. Luckily, anyone can get through their first video shoot with some proactive coaching and words of encouragement. Ultimately, the key to a natural on-screen performance is to not take yourself too seriously. Watch our video for a bunch of ideas for getting loose on camera!

It sounds cheesy, but the key is to be yourself. If you’re not a professional actor, don’t act — do you. Now, there’s something to be said for honing your skills, developing your talent, and aspiring to be the best version of yourself on camera. For anyone, it can be instructive to watch some similar videos for inspiration on what to do (and what not to do!).

One crucial component to being on camera is looking (and feeling) your best. Often, these notions are closely intertwined: If you look good, you’ll feel good… and feeling good leads to a more natural on-screen performance! When it’s time to step in front of those bright lights, there are a few easy tweaks you can make to both your physical appearance and physical environment that will help you maintain your already flattering aesthetic on screen. Check out these super-actionable tips for looking great on camera:

“If you look good, you’ll feel good… and feeling good leads to a more natural on-screen performance.”

Dressing for the Camera: Most people have a hard enough time deciding what to wear on an average day, let alone what they should wear in front of the camera. Ultimately, if the goal of your video is to engage with your audience, your wardrobe choices should help you achieve that goal, not distract your viewers. Here are some ideas for choosing an outfit that’s equal parts flattering and appropriate for the big screen.

Look Great in Your Next Webcam Video: You want to look and sound professional in all the videos you create, right? Well, if you’re using a webcam to record yourself, you may have noticed that webcams aren’t exactly flattering. However, with a few simple tweaks, you can significantly improve how you look. In this post, our video producer walks you through some hot tips for looking your best on a webcam.

6 Quick Tips for Looking Good on Camera: Solid colors or patterns? Makeup or no makeup? These are all common questions we’ve fielded from on-screen talent. Luckily, there are some best practices that will have you looking and feeling your best on camera.

If you happen to be the lucky one behind the camera, we’ve got more suggestions for you, too! Helping your subject build up their on-camera confidence is vital for landing successful takes, so it’s in everyone’s best interest to help them feel right at home.

Above all, do your best to establish a nonthreatening video environment. You’re responsible for setting the tone on set. It’s your job to make the actors (and everyone else on set) feel comfortable, pumped up, and excited to do their best work. When you make your subjects feel good, a stellar performance will follow. Follow the advice laid out in these posts, and you’ll have people begging to be in your company’s next video:

How to Direct Non-Actors in Your Next Video: At Wistia, we’re all about making businesses more human, so we like to encourage everyone in the company to get in front of the camera at one point or another. However, that can be a challenge for many businesses just getting started with video. That’s why we put together this guide on directing non-actors (AKA your coworkers!) so that they can nail their next performance. Check it out, then share it with your teammates!

Educating Employees about Being on Camera: Don’t just take our word for it: Bamboo HR’s video team put together this helpful video that covers all the key points for being on camera. They even email the video to every employee they schedule a shoot for, so that when they’re on set, the subject feels more confident about the entire process. Talk about efficiency!

With all of these tips now in your back pocket, you can feel empowered to take on your next big video shoot. As is the case with so many things in life, the more you do it, the more comfortable you’ll feel. Practice makes perfect, so push yourself out of those cozy comfort zones and volunteer to star in the next video your business makes. You’ve got this!

MLOpsはビジネスおよびマーケティングでどのように使用されますか?


おそらく、あなたのブランドにはチームにデータサイエンティストと運用の専門家がいて、彼らはコラボレーションに最善を尽くしていますが、それぞれに独自の専門分野があります。

これは誤解や誤解につながる可能性があります。 データサイエンティストはデータを解釈できますが、ビジネスオペレーションを管理するためのバックグラウンドを持っていない可能性があります。 同様に、ビジネスチームは物事の側面を機能させることができますが、データを解釈して実装する方法を完全には理解していません。

ここで、機械学習操作(MLOps)が登場します。

この記事では、MLOpsがデータチームとビジネスチーム間のコラボレーションにどのように役立つか、およびMLOpsを実装することによる即時および将来の追加のメリットについて説明します。

MLOpsとは何ですか?

MLOpsは、簡単に言うと、ブランドのデータサイエンスと運用の側面で従業員間のコミュニケーションとコラボレーションを改善するための一連のベストプラクティスです。

簡単に言えば、これは機械学習、データエンジニアリング、開発操作の組み合わせです。 目標は、機械学習システムを開発および作成するためのより合理化されたプロセスを提供し、ビジネス管理者、データサイエンティスト、マーケター、およびITエンジニアが同じレベルで協力できるようにすることです。

これは、DevOpsとして知られているものの拡張です。 DevOpsは、ビッグデータの設計と構築に関与するすべての人の間の協力を組織化するプロセスです。 このプロセスはしばらく前からありましたが、MLOpsはまだ若い段階です。

MLOps ライフサイクルを作成します 機械学習システムの開発に適用される一連のプラクティス。 これには、研究、開発、運用、および実装が含まれます。

MLOpsとは

機械学習のブレインストーミング、開発、実装のプロセスは広範囲にわたっています。 各プロジェクトをガイドする一連の複製可能なプロセスがあると、多くの点で役立ちます。

MLOpsの5つの利点

MLOpsの概要を理解したところで、MLOpsがビジネスにどのように影響するかを見てみましょう。 すべての新しいテクノロジーは、デジタルマーケティング業界にプラスまたはマイナスの影響を与えるため、何が得られているかを理解することが重要です。

1.MLOpsは効率と自動化を向上させることができます

私たちの時間を最大限に活用することは、私たちのほとんどがやろうとしていることです。

皮肉なことに、私たちはこれを行う方法を理解するために多くの時間を費やしています。

さまざまな種類のアプリや書籍を調べることがあります。 記事を読んだり、効率と時間管理に関するセミナーに参加したりするのに何日も費やすことができました。

しかし、おそらく自動化は多くの人にとってより簡単でしょう。

自動化は、定義上、効率を向上させるはずです。 細かい作業が人々の手に負えなくなると、彼らは全体像の問題に集中することができます。

データサイエンスチームの多くの人々が時間を費やす重要ですが、消耗するタスクはデータ入力です。 それは、タイピングスキルを受動的に向上させるのではなく、科学に集中するために費やすことができる時間です(そして、データ入力のタイプミスは災害をもたらす可能性があります!)。

MLOpsは、データ入力などのタスクを自動化するためのオプションを提供します。 事前にいくつかの作業が必要ですが、問題が発生すると、データサイエンティストは自分たちが最も得意とすることに戻ることができます。

2.MLOpsは無駄を排除します

MLOpsは、企業がコミュニケーションを改善し、ボトルネックやコストのかかるエラーを回避するのに役立ちます。

どのくらいの時間を無駄にしましたか 同じ質問に答える、前のポイントを繰り返すか、誰かが単に何をすべきか、または他の誰かが何をすべきかを知らなかったためにエラーをクリーンアップするために余分な時間を費やしましたか?

各従業員または請負業者が従う一連の操作がある場合、同じ質問に継続的に答える必要はありません。 あなたは彼らに操作チェックリストを送ることができ、彼らは完了するまでそれを処理します。

これについての最もよい事はそれが非常に複製可能であることです。 の例を使用します コンテンツマーケティング クライアント向けのコンテンツを作成する会社。

キャンプ用品をレビューするサイトを運営しているとしましょう。 読者が製品やスキムを最も気になる部分と簡単に比較できるように、すべてのページは同じ基本形式に従う必要があります。

レビュー担当者と編集者に、従うべきテンプレート、段階的な手順、および他の人が行っていることに関する情報を提供するとします。 その場合、混乱を少なくすることができ、冬の天候に最適なハイキングブーツに集中することができます。

MLOpsは、コンテンツではなく、コミュニケーションのためにこれを行います。 これにより、リーダーは特定の日に何をすべきかについての「テンプレート」を共有でき、フロントローディングの後、質問を減らし、関連する無駄を排除する必要があります。

3.MLOpsはコラボレーションに重点を置いています

前述のように、コミュニケーションの欠如はビジネスをすぐに殺す可能性があります。 部門間のコラボレーションは非常に重要です。 そうしないと、作業が失われ、メモが渡されず、物事が見落とされ、気性が燃え上がる可能性があります。

MLOpsは、あるタスクを別の部門に渡すための手順を作成します。 「ライフサイクル」という言葉は、このプロセスを説明するためによく使用されます。

プロジェクトがライフサイクルを進むにつれて、作業者は何が起こったのか、今何が起こっているのか、そして次に何が起こるのかを知ることができるはずです。

ここで私たちはマーケティング担当者の帽子をかぶって、ClickUpやTrelloなどのツールに目を向けます。 これらは 多数のタスクの管理 同時に。

プロジェクトに関係する人々は、パイプラインのすべてのポイントでチェックリストや以前の会話などにアクセスできるため、仕事のチャットでの応答を待つことや、恐ろしいグループの電子メールを処理することができます。

コミュニケーションは順調に進んでおり、会話に参加する必要のある人は誰でも参加でき、何十ものメッセージで迷子になることはほとんどありません。

このプロセスでは、文書化も可能です。 これにより、誰が何をしたかを示す紙の証跡が作成されるため、適切な人にフィードバックを提供できるだけでなく、すべてがすでに概説されているため、誤解を排除できます。

4.MLOpsは機械学習モデルをサポートします

MLOpsは機械学習モデルをサポートします

プロジェクトごとのばらつきを減らすことは、ビジネスを拡大するための重要な鍵です。 MLOpsは、新しい各プロジェクトの開始時にベンチマークとして使用できる再現可能なモデルを作成することにより、これを行うのに役立ちます。

これらのデータセットレジストリは、リソース、プロジェクトデータ、ログ、およびメトリックの追跡に役立ちます。 これらの要素を組み合わせることで、ボトルネックが解消され、無駄な時間が短縮され、プロジェクトをパイプライン内でより速く移動できるようになります。

基本的に、あなたがしていることは、何度も使用できるテンプレートを作成することです。 これらの機械学習の「テンプレート」または「モデル」は、新しい機械学習モデルが登場するたびに従うベンチマークを用意することで、生産時間を短縮し、より良い製品を生産するのに役立ちます。

持っている 複製可能なモデル 変数を入力して同じ結果を体験できるため、マーケティングに不可欠です。 SEO これの例外的な例です。

コンテンツを作成し、アップロードし、最適化し、リンクを駆動し、再最適化するための実証済みの戦略があれば、手順は同じであるため、変数について心配する必要はありません。

骨は同じなので、人間工学に基づいたキーボードや葬儀場のカーペットに関する記事をランク付けするかどうかは関係ありません。

それは、困っている人に自分の時間に必要なリソースを提供することから始まります。 私たちは、人々があらゆる種類の時間で働く24時間年中無休の接続された世界に住んでいます。

9-5で働き、すべての仕事を置き去りにする時代は終わりました。 あなたが持っているすべての従業員または請負業者は、彼らがそれを必要とするときにどんな質問への答えも受け取ることができるはずです。

彼らが座ってあなたが朝にオフィスに戻るのを待たなければならない場合、それはボトルネックを作成し、あなたのプロセスを遅くし、最終的にあなたにお金をかけます。

5.MLOpsにより導入と実装が容易になります

コミュニケーションを改善し、プロセスを作成し、物事を自動化するMLOpsの機能により、エラーの可能性が本質的に減少するため、展開と実装が容易になります。

MLOpsをすぐに使用できるため、開発者は、プロファイリングとモデル検証による品質管理を維持しながら、モデルをはるかに高速にパックできます。

これは、データサイエンティストと管理者が、各ステップが実行され、一貫性が検証されていることを確信して、より高いレベルで実行する方法を提供します。

ビジネスとマーケティングにおけるMLOpsの未来は何ですか?

MLOpsは新しいが巨大な産業であり、 2025年までに40億ドルに達する。 それが持つ可能性のある最も重要な影響は、データの管理方法に関連しています。

データを翻訳するための理解できる方法がなければ、データは無意味です。

機械学習操作を使用すると、そのデータを取得して具体的なものに変えることができます。 たとえば、特定のビジネスモデルに変更を加えて、6か月後に結果が悪化していることに気付いた場合は、元のモデルに戻ることができます。

さらに、MLOpsは 一貫性。 シナリオごとにシナリオが異なり、毎回固有の問題が発生する可能性があるため、一貫性のある製品を作成するのは大変な作業です。 世界中の企業は、一貫した製品/サービスを何度も何度も出すのに苦労しています。

MLOpsは、データサイエンティストと運用管理者が協力して、かなりの時間枠にわたって一貫した結果を生み出すのに役立ちます。 プロジェクトがパイプラインの一方の端からもう一方の端に移動するとき、関係するすべての人が品質を維持する方法を持っている必要があります。 MLOpsは、定期的なスキャンで品質保証のプロセスを自動化することもできます。

結論

MLOpsは、 コミュニケーション 機械学習技術の開発プロセスに携わるすべての人の間で。 マーケターとして、私たちはこれから何かを学び、私たちのビジネスに同じ原則を実装することができます。

すべてのビジネスは、従うべき明確なガイドラインとプロセスから利益を得ることができます。 ボトルネック、生産時間の遅延、および多数のエラーが発生している場合は、カーテンを引いて手順全体を確認することをお勧めします。

それが大変な作業のように聞こえる場合は、 お手伝いします

MLOpsはビジネスとマーケティングにどのように影響すると思いますか?

NeilPatelとのコンサルティング

私の代理店がどのように推進できるかをご覧ください 大規模 あなたのウェブサイトへのトラフィックの量

  • SEO -大量のSEOトラフィックのロックを解除します。 実際の結果をご覧ください。
  • コンテンツマーケティング -私たちのチームは、共有され、リンクを取得し、トラフィックを引き付ける壮大なコンテンツを作成します。
  • 有料メディア -明確なROIを備えた効果的な有料戦略。

電話を予約する

BigCommerceマーチャントは、CedCommerceを使用してウォルマートマーケットプレイスで効率的に販売できるようになりました




BigCommerceマーチャントは、CedCommerceを使用してウォルマートマーケットプレイスで効率的に販売できるようになりました

BigCommerceマーチャントは、CedCommerceを使用してウォルマートマーケットプレイスで効率的に販売できるようになりました

ced-pdf-title-image

時間が足りませんか? メールでブログのPDFを入手してください。

シェアポスト

今すぐプレイ


player line - BigCommerceマーチャントは、CedCommerceを使用してウォルマートマーケットプレイスで効率的に販売できるようになりました

オンライン販売は史上最高であり、eコマース業界は過去数年間で予想を超えて成長しました。 今日、CedCommerceは、ウォルマートおよびBigCommerceと協力して、売り手が成功できるようにすることで、次の大きな一歩を踏み出すことを誇りに思っています。

両方のeコマースの巨人は、あらゆる種類の起業家のための天国を作ることに専念しています。 したがって、私たちは彼らと提携し、共通の目標を共有できることを嬉しく思います。それは、商人の成長とビジネスの合理化を支援することです。

この統合アプリが付属しています 1か月間無料 商人がより効果的かつ効率的な方法を見つけるのを助けることを目的としています ウォルマートマーケットプレイスに搭載して販売

Walmart Marketplaceで販売したいBigCommerceセラーには統合ソリューションが必要です。そのため、当社の洗練されたアプリを使用すると、BigCommerceストアとWalmartセラーパネルをすべて単一のプラットフォームから簡単に管理できます。

引用 AbhishekJaiswal氏、CEO、およびCedCommerceの共同創設者は、パートナーシップへの対応において、 「パンデミック後、市場は同じ数の課題と機会で満たされています。 BigCommerceとWalmartのパートナーシップは、マルチチャネル販売を検討しているマーチャントに有利な規模をもたらします。 CedCommerceは、これら2つの主要なeコマースプレーヤーと協力し、このコラボレーションの触媒となる可能性のある統合ソリューションを提供できることを嬉しく思います。」

ウォルマートマーケットプレイスとBigCommerceの注目の統合パートナーであるCedCommerceは、新しいBigCommerce-Walmart Integrationアプリを通じて、マーチャントの成長と機会を促進することに取り組んでいます。

CedCommerceは、商人がプラットフォームと製品範囲の観点から拡大し、新しいカテゴリーの新しい施設を掘り下げて、徐々に繁栄する環境を確保するという精神を追加します。 新規または既存のすべてのBigCommerceマーチャントは、次のアプリを通じて販売を楽しむことができます。 ゼロコスト 丸1か月間、摩擦のない適応を保証します。 これはまた、新しい売り手貯蓄キャンペーンの下で新しい売り手のためにウォルマートで販売する委員会の無料月とよく一致します。

BigCommerce-Walmart統合アプリはあなたのために何ができますか?

CedCommerceは、特にe-retailにおいて、「ビジネスをよりシンプルにする」というマントラを常に信じてきました。これはまさにBigCommerce-Walmartです。 コネクタ 売り手のための約束。

このアプリは、2つのストアを単一のプラットフォームに凝縮し、データの前後の同期を確立することで、販売プロセスを簡素化し、マルチチャネルの側面を容易にします。 快適で使いやすいUIを介して、アプリでプライマリストアの操作を管理できます。 これにより、一括操作の実行、注文管理の自動化、製品のアップロード、プロファイリング、データの同期、プロモーションキャンペーンなどが容易になります。

これで、ビジネスの他の側面に集中できるようになりながら、手作業で時間のかかる面倒な作業の山から解放されます。

eコマースの機会とBigCommerceセラーの成長を支援するCedCommerceの役割について話すと、 シャロン・ジー、BigCommerceのオムニチャネルパートナーシップのGMは、彼女の心の一部を共有しました。ブランドストアフロントをウォルマートのような業界をリードする市場に拡大することは、商人が重要な新しいオーディエンスに自分自身を開放する素晴らしい機会を提供しますが、単に新しいチャネルに存在するだけでは十分ではありません、” 彼女は言いました。 「「CedCommerceと連携することで、BigCommerceマーチャントは、ウォルマートに製品を簡単に一覧表示し、ネイティブのChannel Manager内から注文を管理できるようになります。これにより、顧客エクスペリエンスが向上し、最終的には時間の経過とともに売上が増加します。

BigCommerceを使用したウォルマートマーケットプレイスでの販売について詳しく知りたいですか? ここをクリック。

販売プロセスを簡素化するBigCommerce-Walmartコネクタの機能の一部を次に示します。 統合アプリのメリットは無限ですが、このアプリを使用すると、販売プロセスがほぼ即座に簡単になります。

ワンクリックインストール:

CedCommerceのBigCommerce-WalmartIntegration Appは、インストールが非常に簡単です。 数回クリックすると、カタログのインポートを開始する準備が整います。 それだけでなく、オンボーディングプロセスは、詳細なガイドと、あらゆる段階で役立つ専門家チームによって簡単になります。

リアルタイム同期:

両方のプラットフォームで、在庫と価格関連の情報を一度に更新します。 BigCommerceストアで行われた変更は、すぐにWalmart Marketplaceに反映されるため、在庫注文を簡単に確認して確認できます。

製品プロファイリング:

製品プロファイリング機能を使用すると、製品の一般的なテンプレートを作成し、それらをさまざまなプロファイルにセグメント化して、更新や価格などを一度に処理できます。 プロファイルを作成し、手動の製品マッピングの背後にある作業を回避することで、製品を一括更新できます。

Win Buy Box:

当社の統合のリプライサー機能は、価格マッチングを自動化し、ウォルマートマーケットプレイスで落札したバイボックスの価格を頻繁にチェックします。 次に、それに応じてアイテムの価格を更新します(ユーザーが設定した最低価格と最高価格に関して)。 これにより、更新された製品価格を把握しなくても、製品が購入ボックスを獲得できます。

配送の例外と機能:

このアプリは、配送の例外と機能も簡素化します。 重量、配送方法、倉庫の距離に応じて、商品の一般的な配送の例外とプロファイルを作成することもできます。 2日および3日の配送などの特別な配送機能の管理を支援し、各製品および配送ソリューションを手動で更新する手間を省きます。

では、なぜCedCommerceを選択する必要があるのでしょうか。

BigCommerceを通じてウォルマートマーケットプレイスで販売するには、統合パートナーが必要です。 私たちCedCommerceは、クライアントの特定のニーズに適合し、カスタマイズを専門として、探しているものを正確に見つけることができると信じています。 BigCommerce-Walmart Integrationアプリには、専用のサポート、洗練された機能、リーズナブルな価格が約束されています。

ただし、メリットはそれだけではありません。 CedCommerce統合アプリを使用することの無数の利点は次のとおりです。

専任のアカウントマネージャーとエキスパートトレーニングセッション

アプリをインストールすると、専用のアカウントマネージャーに連絡します。 この専門家は基本的に、統合アプリをよりよく理解し、その有用性を最大化するようにトレーニングすることができます。 また、アプリのニュアンス、パネル、ナビゲーションを理解して、使いやすさを向上させるのにも役立ちます。

定期的な更新

他のエンタープライズグレードのソフトウェアと同様に、アプリは定期的に更新および微調整されます。 Walmartは定期的にアップデートをリリースするため、これは特に重要になります。 したがって、私たちの技術の天才は、すべてがゼロになっていることを確認します。 ただし、そのすべての最も注目すべき点は、すべてのアップデートが無料であるということです。つまり、アプリ内購入や製品アップデートに際限なく支払う必要はありません。

ウォルマートマーケットプレイスでの販売がBigCommerceセラーにとって優れたアイデアであるのはなぜですか?

Walmart.comは、2020年に1億2000万人以上のユニークな月間訪問者と、3桁のマーケットプレイスの成長を遂げ、eコマースの世界で巨大な存在です。 ウォルマートは非常に競争が激しく、非常に成功している市場であり、すべてのビジネスに途方もない成長の機会を提供すると信じています。

ウォルマートの申請プロセスは他の市場よりも厳格であるため、競争は比較的少なく、視聴者プールは膨大です。 さらに、ウォルマートは非常に信頼できる名前です。 したがって、マルチチャネル販売戦略の拡大を検討している販売者にとっては信頼できる選択肢です。

新規販売者の貯蓄アラート! 30日間のコミッション-無料販売!

Walmart MarketplaceがNew-SellerSavingsと呼ばれる期間限定のプロモーションを実施していることをご存知ですか? これにより、Walmart.comでの販売の最初の30日間、すべての新規販売者に0%の手数料が付与されます。 さらに、3月18日にライブ仮想イベントがあり、興味のある売り手は誰でも参加して詳細を学び、質問をすることができます。

の大切なお客様として CedCommerce、私たちはあなたに知らせたかった このエキサイティングなオファー (ウォルマートマーケットプレイスからのその種の最初のもの)。

プロモーション、締め切り、要件の詳細については、 このページを見る

Walmart.comの詳細については、 ウォルマートマーケットプレイスホーム そして より良いブログを売る、さらにフォローしてください LinkedIn そして YouTube 多くのための。

BigCommerceは60,000を超える企業で働いています。 それはあなたがそれを試してみる時です!

BigCommerceは、あらゆる規模のマーチャントがオンラインでビジネスをキュレート、革新、拡大できるようにする主要なeコマースプラットフォームです。 BigCommerceは、究極のサービスとしてのソフトウェア(SaaS)プロバイダーの1つとして、洗練された機能、カスタマイズ、およびシンプルさで60,000を超えるオンラインストア(2021年2月現在)を強化しています。 何百もの国や業界の何万もの企業がBigCommerceを使用して、美しく魅力的なオンラインストアを作成しています。 Ben&Jerry’s、Molton Brown、SC Johnson、Skullcandy、Sony、Vodafone、Woolrichは、BigCommerceが運営する店舗の一部です。

訪問 BigCommerce またはそれらに従ってください ツイッターリンクインインスタグラム、および フェイスブック 多くのための。

CedCommerce:巧妙なソリューションによる電子小売の簡素化

2010年に設立され、すべてのeコマースおよびビジネス関連ソリューションのワンストップショップとして概念化されたCedCommerceは、主要なeコマースソリューションプロバイダーです。 多数の経験豊富な専門家と数十年の経験により、 CedCommerce 25か国以上でサービスを提供しており、800を超える製品と30,000を超えるクライアントがいます。

オンラインでの販売を容易にするソリューションを作成するために、CedCommerceは、管理が容易で、ポケットに穴を開けない機能的なソリューションを提供することに専念しています。

訪問 CedCommerce または私たちに従ってください YouTubeフェイスブックツイッター、および リンクイン 詳細については。

2つの店舗をシームレスに接続し、ウォルマートでの販売に向けた手間のかからないアプローチを探している場合は、CedCommerceによるBigCommerce WalmartIntegrationを確認する必要があります。 ここに



12 Trending Products to Sell in 2021 (and Ideas for How to Market Them)


To succeed in ecommerce, you need three things: in-demand products to sell, the skills to market them, and the drive to succeed.

You already have the winner’s mindset—you’re continually learning, researching, and preparing for success. But finding popular products to sell can be a challenge. That’s why we update this list every year to help you uncover new trending product ideas.

In this list, you’ll find trending products for 2021 that will (hopefully!) help you discover new business ideas—or maybe give you an idea for a great product to add to your existing online store. Since each niche product is meant for a distinct audience, we’re also sharing relevant marketing tips for reaching new customers.

The products on this list were the top trending product categories on the Shopify platform during July to December 2020.

Free Webinar: The Right Way to Start a Profitable Dropshipping Store

Learn how to find high-margin products, import them into your store, and start selling — fast.

Reserve your seat now

Trending products to sell in 2021

Browse our list of trending products in 2021 you can use to start your online business.

  1. Doormats
  2. Household storage containers
  3. Kitchen towels
  4. Bike saddles
  5. Handheld device accessories
  6. Toy kitchens and play food
  7. Motor vehicle carpet and upholstery
  8. Bookcases and standing shelves
  9. Bookends
  10. Temporary tattoos
  11. Needlecraft patterns
  12. Hair styling tools and accessories

1. Doormats

Global order growth (YOY): 147.8%
Global shops growth selling this product (YOY): 91.7%
Top country: Australia 🇦🇺

Like many home decor items, doormats have become one of the bestselling products online during the pandemic. The more people stay at home, the more inclined they are to spruce it up and create a comfortable atmosphere. Doormats are tougher than the average rug and help people keep dirt and grime out of their homes. 

According to a recent market forecast, there’s been high demand for fancy, trendy, and comfortable doormats. Doormats can also be sold by utility, length, material, and end use. For example, you could sell >150 cm rubber doormats to industrial companies or natural coir decorative doormats that match a farmhouse-styled home.

According to Keywords Everywhere, top doormat searches are:

  • Doormats: 246,000/mo
  • Funny doormats: 33,100/mo
  • Indoor doormats: 18,100 /mo
  • Outdoor doormats: 12,100/mo

Doormats

Non-commercial doormat buyers are more focused on aesthetics than function. This makes them great for tapping into niche markets. You could run a pay-per-click ad campaign using Google Shopping ads and Facebook ads to attract new buyers. 

Since home goods may keep trending for a long time, you can also build a brand around your niche and optimize your product pages to rank on Google and bring in organic traffic. You can bundle together doormats with other trending products in your store or partner with micro-influencers on social media to target high-intent buyers and drive immediate sales. 

2. Household storage containers

Global order growth (YOY): 276.2%
Global shops growth selling this product (YOY): 115.64%
Top country: United States🇺🇸

One recent trending product cropping up recently is household storage containers. Similar to other trending products in the home goods department, we’re probably seeing an increase due to the recent work-from-home trend. Storage containers help people organize out-of-season items or clothing. They can also be used as home decor, depending on the style and room you’re storing stuff in, or to store food and supplies.

The search term “storage containers” is generating 135,000 searches per month, with related terms “food storage containers” bringing in 74,000 searches per month and “storage bins” generating 135,000 searches per month, supporting that storage can be a profitable business to start online. There are also many storage container types available to sell, which gives you a lot of new product opportunities as you expand your line. 

Storage containers
Photo courtesy of: New York Times

Start by narrowing down what kind of containers you want to sell—fabric, metal, cubes, plastic, custom design, bins with lids, food containers, etc.—then promote your product on popular home organization and decor blogs. You can reach out to them online and ask them to link back to products on your website from round-up articles. (People are more likely to buy when they come to your site through an external blog post than an ad.) Then, to win back the sale, run retargeting ads to people who viewed the product but didn’t buy. 

Another option is partnering or collaborating with interior designers to help promote new products to their audiences. If a product recommendation comes from a trusted source, shoppers are more likely to buy. 

3. Kitchen towels

Global order growth (YOY): 192.1%
Global shops growth selling this product (YOY): 109.7%
Top country: United States🇺🇸

Kitchen towels saw huge growth in the last half of 2020, and the new trend doesn’t look like it’s ending soon. The global kitchen towel market is expected to reach a value of $20.9 billion by 2026, according to the latest reports. This is not a trending product you want to miss out on. People can use kitchen towels to spot clean, dry hands, hold hot utensils, and much more. The towels are also extremely durable and can withstand repeat uses and washing.

Competition is high in this industry. Brands like Williams Sonoma, Bed Bath & Beyond, and Pier 1 take up significant market share. However, they all target a similar demographic: older consumers with more disposable income, which gives you a unique selling opportunity.

Dropshipping costs are often lower for kitchen supplies, which means you can charge less than big retailers. You can target younger, niche audiences that don’t want to overspend on items like kitchen towels. 

While cloth kitchen towels are the preferred product, research also shows that people are leaning more toward hand-knitted and crochet towels. They are also adopting towels with newer technologies like Through Air Drying (TAD), which are softer and more absorbent. You can upsell kitchen towels with other kitchen supplies, like aprons, placemats, table linens, and more. 

Kitchen towels
Photo courtesy of: Photo by: Michelle McSwain via The New York Times

You can market items like kitchen towels online through social media. You can target both older and younger audiences by running relevant campaigns. For example, targeting college students who just moved out of their parents house. Your success on social media depends on how you connect with each segment and create interesting content to attract buyers.

You can create video content to show off the benefits of your kitchen towels. And show other creative uses for them besides just cleaning spills. You can also run seasonal giveaways to promote new towels and bestsellers. For paid ads, Facebook will be your best bet, since you can use its behavioral targeting to find customers based on interests and shopping habits. 

- 12 Trending Products to Sell in 2021 (and Ideas for How to Market Them)

Free Guide: How to Find a Profitable Product to Sell Online

Excited about starting a business, but not sure where to start? This free, comprehensive guide will teach you how to find great, newly trending products with high sales potential.

- 12 Trending Products to Sell in 2021 (and Ideas for How to Market Them)

4. Bike saddles

Global order growth (YOY): 115.4%
Global shops growth selling this product (YOY): 76%
Top country: United States 🇺🇸

Remember summer 2020, when bikes went out of stock? Well, it’s clear folks are looking for a new way of transportation, because the next trending product on this list is bike saddles. 

Bike saddles play a major role in a cyclists ride. They can be the difference between a comfortable trip or a miserable one and can even cause injury if you sit on the bike incorrectly. The perfect bike seat differs from person to person, depending on their anatomy, riding style, experience, and discipline. Helping people find the best saddle can be a lucrative product for an online cycling store.

Bike saddles

Search volume for the term “bike saddles” is getting 22,200 searchs per month. People are also looking for more specific types, such as “comfortable bike saddles” (12,100/mo), “mountain bike saddles” (3,600/mo), and “road bike saddles” (4,400/mo). These terms indicate that you can sell an extensive inventory of various types of saddles to make sales. 

To market this product, you can build a cycling store designed to help cyclists ride more comfortably. You can target ads to customer groups across various disciplines, such as mountain biking or road biking. Create videos to show how your bike seats solve cyclists problems. Or reach out to influencers and have them promote products for you. 

5. Handheld device accessories

Global order growth (YOY): 370.8%
Global shops growth selling this product (YOY): 143%
Top country: China 🇨🇳

Handheld device accessories are one of those trending items with consistent high profit margins. The trend is hotter at some times than others, but people usually look for phone and tablet accessories and gadgets throughout the year. The market is also massive and is projected to reach $284.06 billion by 2026.

Search volume for the term “mobile accessories” gets around 49,500 searches per month, according to Keywords Everywhere. People are also searching for variant phrases like “phone accessories” and “cell phone accessories” which are getting 40,500 and 18,100 searches per month, respectively. These top trending products give you a ton of opportunities to target different customer segments based on their device type (Samsung, iPhone, LG, etc.) and to drive sales. 

Phone cases

Some items you can sell under this category are:

  • Batteries
  • Headphones
  • Portable Bluetooth speakers
  • Chargers
  • Cases
  • Screen guards
  • Selfie sticks

Promoting this trending product with Google Ads may be profitable. It can help you reach high-intent buyers and bring them into your store to purchase. Another option is using Facebook advertising to target specific groups based on your accessories’ design or functionality. People who hike may need durable phone cases, while others may just want a trendy-looking case. You’ll want to share product images on platforms like Instagram. There, you can partner up with micro-celebrities and influencers to get your products in front of established audiences. 

6. Toy kitchens and play food

Global order growth (YOY): 229.1%
Global shops growth selling this product (YOY): 124.1%
Top country: Canada 🇨🇦

Toy kitchens have been a popular pastime activity for kids since the 1920s. They’re a great way to build fine motor skills, encourage imaginative play, and distract them for a bit while parents are working from home. Today, companies are exploring new and fun ways to reimagine the toy kitchen, from chic, non-binary setups to Alexa-powered kitchens with imaginary cooking tutorials.

With 90,500 average monthly searches for the term “toy kitchens,” it’s clear they are powering through 2021. 

toy kitchen
Photo courtesy of: Delish

When it comes to promoting toy kitchens, think of the concept “friends trust friends.”. Marketing toys rely on recommendations from influencers and friends, so you’ll want to collaborate with nano-influencers and on social media. Customer reviews are always a smart move for selling items like toy kitchens and play food online. Testimonials can help shoppers decide if the product is perfect for them and encourage a sale. 

Create an organic social media strategy around kids using your toy kitchens. Show them in action with photo carousels and videos and include user-generated content from your followers’ accounts to build trust with potential buyers. If you have the budget, run a contest to give away free toy kitchens to grow your email or Messenger marketing subscriber lists. You can then create drip marketing campaigns that convert subscribers into customers over time. 

7. Motor vehicle carpet and upholstery

Global order growth (YOY): 106.7%
Global shops growth selling this product (YOY): 85.6%
Top country: United States 🇺🇸

Over the past few months, we’ve seen car mats and upholstery sales drastically increase on the Shopify platform. This product trend continues to be popular as the demand for customized automotive interiors grows. The automotive upholstery market was valued at $7.63 billion in 2019 and is expected to rise 6.5% yearly until 2025.

There are 74,000 monthly searches for car mats, proving the industry’s popularity. Newer search interest is popping up for weathertech floor mats (135,000/mo), custom car mats (8,100/mo), and rubber car mats (8,100/mo). 

Car interiors

When marketing top-selling items like car carpets and mats, you really want to understand your target market. For example, if a customer is outdoorsy, they’ll likely want a durable, rubber mat to protect their floors. If they are big sports fans, a branded car carpet may be a great purchase.

You can promote items in a number of ways:

  1. Create installation videos and live-action tips.
  2. Start a car blog.
  3. Sponsor a car build or car shows.
  4. Offer a price match guarantee.
  5. Cross-promote with another automotive company.

You’ll likely want to explore Facebook ads to send traffic to your website and drive sales throughout the year. If you want to expand your product line, you can easily find new car apparel accessories to sell using a product sourcing app.

8. Bookcases and standing shelves

Global order growth (YOY): 106.7%
Global shops growth selling this product (YOY): 80.6%
Top country: United Kingdom 🇬🇧

There’s been a growing trend in sales for bookcases and standing shelves in recent months. People are spending more time at home and looking to spruce up their living spaces.

The term “bookcases” generates 301,100 searches per month, with related keywords like “bookcases with doors” and “solid wood bookcases” reaching 33,100 and 9,900 searches per month, respectively. 

Bookshelves

While “standing shelves” generates only 12,100 searches per month, there are many variations you could also target with an SEO strategy, including:

  • Floating shelves: 550,000/mo
  • Ladder shelves: 165,000/mo
  • Standing shelves for bathroom: 2,900/mo

 Wooden standing shelves

To market bookcases and shelves, you can create a blog with interior design tips and tricks with links back to your products. Then, run retargeting ads to your blog traffic on Facebook or Google. 

You’ll want to run Google Shopping ads for high intent keywords like “bookcases for sale.” When running ads, test targeting longer-tail keywords based on your product description, like “solid wood bookcases” or “oak bookcases,” to attract customers who already know what they want. If you show up in front of them, they’re more likely to buy from your ecommerce store. 

Template Icon

Free Webinar:

How to find and source a winning product to sell

In less than 40 minutes, let us walk you through how to find product ideas, how to validate them, and how to sell them.

9. Bookends

Global order growth (YOY): 109.1%
Global shops growth selling this product (YOY): 108.2%
Top country: United Kingdom 🇬🇧 

Keeping up with our books theme, the next trending product on this list is bookends. Bookends are heavy objects used to hold a row of books in an upright position. They’re a great way for customers to spice up their home libraries and make their place a little more homey. 

Bookends come in all shapes and sizes:

  • Words and text
  • Mythical creatures
  • Structures and buildings
  • Large crystals
  • Abstract shapes
  • Sculptures

They also come in different types of materials, like stone, iron, metal, wood, and other heavy things. 

Bookends
Photo courtesy of: eBook Friendly

From the seller’s standpoint, this leaves you with no lack of options for coming up with new designs—and no lack of customers looking to buy. The phrase “bookends” is receiving 135,000 monthly searches, with more specific terms like “decorative bookends” and “vintage bookends” receiving 2,400 and 1,900 monthly searches, respectively.

If you run a home decor shop, there are plenty of ways to market bookends:

  1. Share “how it’s made” content on social media.
  2. Partner up with popular home decor bloggers.
  3. Use Instagram hashtags and stickers on Instagram Stories to let people buy easily.
  4. Run Facebook ads to Messenger and show curated offerings.

Another focus is Google Search. With hundreds of thousands of people searching for these bestselling products online, you can target ads to high-intent shoppers and send them to your store to purchase.

10. Temporary tattoos

Global order growth (YOY): 26.9%
Global shops growth selling this product (YOY): 93.4%
Top country: United Kingdom 🇬🇧

Temporary tattoos are decorative images you can apply to your skin for a short period of time. With the coronavirus pandemic closing many tattoo shops, people are turning to realistic henna-like ink as a new art form. 

The younger generation is driving this cultural change toward tattoos—they’re now becoming a fashionable asset for celebrities, creative directors, musicians, and artists. Their temporary counterparts give people a chance to see how tattoos match their style, without the lifelong commitment.

Temporary tattoos

If you want to turn your temporary tattoos into bestsellers, market this trending product on Instagram, TikTok, and Pinterest. You can find influencers to work with and collaborate on designs and run different social ads to different customer groups to drive sales. 

You could use Pinterest to create inspiration boards for different tattoos and trendy designs for potential shoppers. 

On Instagram, focus on publishing carousel posts, which work well for two reasons:

  1. You can show off all the different designs in your store.
  2. No matter what size following you have, carousel posts receive up to 5.13% higher engagement compared to regular posts, according to research from SocialInsider.

11. Needlecraft patterns

Global order growth (YOY): 94.3%
Global shops growth selling this product (YOY): 74%
Top country: United Kingdom 🇬🇧

Needlecraft patterns are another one of the most popular products to sell in 2021. Needlecraft is a decorative sewing and textile art craft that includes embroidery, needlepoint, tatting, knitting, crocheting, etc. It helps reduce stress, keeps your mind active, and is a creative outlet for anyone from hard-working young 20somethings to elderly folks.

The term “needlecraft patterns” doesn’t get much search volume (est. 70 per month), however, there are more opportunities for terms like “embroidery patterns,” which receives 49,500 monthly searches. Selling in the needlecraft industry gives you plenty of opportunities to expand your product lines. You could sell needlecraft kits and tools for different techniques, like cross stitch or blackwork. 

Needlecraft patterns

To promote bestselling products like needlework patterns and kits online, become an active member of forums and Facebook groups to share your skills and insights. Building community in niche markets like these will help you reach your target audience faster and easier. You can sell a needlecraft pattern as a PDF download (not as a finished item) and send customers a tutorial on how to create it. 

If you want to run Facebook or Google Shopping ads, consider targeting audiences by interest, including arts and crafts, embroidery, needlepoint, and more. Use Facebook Audience Insights to find different demographics to target in countries where needlepoint is popular, like the US and the UK. 

12. Hair styling tools and accessories

Global Order Growth (YOY): 245.4%
Global shops growth selling this product (YOY): 110.5%
Top Country: United States 🇺🇸

Looking for a trending product to sell in the beauty industry? Hairstyling tools and accessories are seeing an increase in interest across Shopify, Oberlo, Google, and AliExpress. 

According to data from Keywords Everywhere, the term “hair styling tools” receives 12,100 searches per month, with sub categories like “hot tools” receiving another 33,100 searches per month, variant “hair tools” receiving 12,100 searches per month, and “hair styling accessories” seeing 2,900 searches per month. 

Hairstyling tools

Keywords Everywhere also shows that the top 20 YouTube videos for “hair styling tools” are seeing an average of 1.7M views per month—with topics ranging from hair styling tutorials, reviews, and tips. 

When selling trending items in health and beauty, focus on visual platforms like Instagram and YouTube. You could partner up with influencers in the space and run Instagram ads to hype products and make sales quickly. A more sustainable option is to create your own Instagram profile and publish content around hair styling and hair tools. 

For example, you could:

  • Do a Q&A on Instagram Live on how to use your hair tools for the first time
  • Repost user-generated content
  • Run a contest
  • Make Instagram Stories highlighting premium product features
  • Publish product posts with shopping tags
  • Create funny Reels to promote your products
  • Publish carousel posts 

Why are product trends like this great for selling items online? You can easily expand your product line to include other popular products in the hair sector to maximize your potential sales.

Time to get selling

These are some of the trending products to sell in 2021, but there are so many more to choose from when deciding what to sell on Shopify. Finding product trends is only one part of the equation. The real secret is figuring out how to market them.

If you’re interested in hands-on training that walks you through the process of building a website around a profitable niche and finding the right products, watch our free dropshipping business webinar series. One ecommerce entrepreneur will share how they grew one of their online business ideas to over 8,000 unit sales per year, along with the marketing tactics that worked (and ones that flopped).

Illustration by Rolando Barry


Ready to create your first business? Start your free 14-day trial of Shopify—no credit card required.

Trending products FAQ

How do you find trending products?

The easiest way to find trending products online is to check Google Trends. The Google Trends tool examines the popularity of top search queries in Google across various regions and languages. It will show you the trends of your product ideas based on search volume from 2004 onward.

What products are trending in 2021?

  1. Doormats
  2. Household storage containers
  3. Kitchen towels
  4. Bike saddles
  5. Handheld device accessories
  6. Toy kitchens and play food
  7. Motor vehicle carpet and upholstery
  8. Bookcases and standing shelves
  9. Bookends
  10. Temporary tattoos
  11. Needlecraft patterns
  12. Hair styling tools and accessories

What are the most popular items on Amazon?

  • Toys and games
  • Electronics
  • Camera and photo
  • Video games
  • Books
  • Clothing, style, and jewelry 

次のキャンペーンを刺激するためにB2B製品ビデオを利用する7つの例


購入する前に製品ビデオを見る消費者がますます増えています。 Wyzowlのによると マーケティング統計調査、「96%の人が、製品やサービスについて詳しく知るために解説動画を見たことがあります。」

製品ビデオは、B2Bマーケティングで特に重要です。 彼らは、購買力を持つマネージャーや利害関係者に製品の利点を明確に伝えます。 しかし、B2B製品のビデオが非常に多いため、クリップの実行が不十分だと、ノイズに迷うリスクがあります。

「96%の人が、製品やサービスについて詳しく知るために解説動画を見たことがあります。」

製品ビデオを作成する正しい方法は1つではありません。ユーモア、クールなビジュアル、ストーリーテリング、さらには業界の思想的リーダーでさえ、メッセージを伝えるのに役立ちます。 以下に、これらのさまざまな戦術を使用してメッセージを伝達する7つの魅力的な製品ビデオをまとめました。 使用する戦略に関係なく、これらのビデオはすべて、製品の機能とビジネスにもたらす価値をうまく伝えています。

Adobe Marketing Cloudのこの陽気な広告は、データ量の多い売り込みで視聴者を飽きさせることなく、製品の価値を伝えるという素晴らしい仕事をしています。

ビデオでは、眠そうなオフィスが注文の不可解なブームを見て、それらを埋めるためにすべてのストップを引き出します。 私たちはそれを台無しにしたくはありませんが、数字が全体を物語っているわけではないとだけ言っておきましょう。

この広告は、製品でできることすべてに焦点を合わせるのではなく、別のアプローチを取ります。製品を使用しないとどうなりますか? このアイデアを極限まで推し進めることで、動画は視聴者にアクションへの投資を促します。 パンチラインがヒットし、何が起こっているのかを理解したとき、私たちは笑っています—そしてAdobe MarketingCloudが提供する明らかなメリットを見る準備ができています。

製品のストーリーを頭に浮かび上がらせ、製品のない世界を見て、それが実際にどれほど不可欠であるかを正確に示します。

Uberflipは、コンテンツエクスペリエンスプラットフォームとして、成功する製品ビデオとターゲットを絞ったプロモーションがどのように機能するかを理解しています。

彼らは王様のコンテンツのある空間にいるので、同社は業界の比喩を推し進め、「What the HeckisUberflip」に面白いひねりを加えることができます。 このビデオでは、コンテンツマーケティングプラットフォームUberflipの担当者は、単一のオーディエンスをターゲットにしているだけではありません。 彼らはいくつかの異なるペルソナを使用して、Uberflipの主な機能を説明しています。

このビデオは、製品の主要な機能をすべてカバーしていますが、キャラクターを切り替えることで、長蛇の列を作ることなく新鮮な気分を保つことができます。 また、5歳の子供やおばあちゃんなど、予想外の視聴者に会社がどのように製品を説明するかを視聴者が理解することで、ユーモアが溢れます。

製品ビデオの仕組みに慣れたら、フォーマットをいじって、既成概念にとらわれずに考えてください。 製品の主な機能を説明できる限り、どのようなスタイルでも手に入れることができます。

Slackは制作会社Sandwichと提携して、2014年のビデオ「SoYeah、WeTriedSlack」を作成しました。 サンドイッチの自社と従業員をフィーチャーした、企業がSlackを採用したときの様子の内部ビューを提供します。

Sandwichのビデオ制作チームは、Slackが企業のコミュニケーションをどのように支援できるかについての気楽なケーススタディになります。 このビデオでは、製品で何ができるかを視聴者に伝える代わりに、実際の例として制作会社自体でSlackの注目すべき機能を紹介しています。

あなたの製品が何ができるかを紹介するために、あなたの製品が彼らをどのように助けたかを正確に知るためにあなたのクライアントに確認してください。 誰が知っている、彼らはカメラであなたの賞賛を歌うことに同意するかもしれません。

この2015年の製品ビデオでは、Squarespaceは俳優のJeffBridgesと提携しました。 ビデオでは、ブリッジが夜に森の中を歩き、彼のシグネチャースリーピングテープの自然の音をキャプチャしているのがわかります。 それから、彼は森の中で座って、SquarespaceのウェブサイトDreaming WithJeffにそれらを載せました。

ブリッジズを単純なスポークスマンとして持つのではなく、ビデオは彼が彼自身のテープと彼自身のウェブサイトの両方を作っていることを示しています。 ジェフが自分のウェブサイトを作成するのを見ると、Squarespaceの機能が有機的に紹介されます。 この親しみやすいフォーマットはまた、ファンが彼を愛している彼の風変わりなユーモアのスタイルを共有する余地をブリッジズに与えます。

ほとんどの企業は有名なスポークスマンのための予算を持っていません。 代わりに、ブランドストーリーの共有に役立つ、関連する業界のソートリーダーまたはインフルエンサーを探してください。

Hootsuiteからのこのアニメーション製品ビデオは、一部の企業がソーシャルメディアで成功していないことを明確でわかりやすい言葉で説明するナレーションを特徴としています。 次に、Hootsuiteが企業が社会的状況の中で自分の足場を見つけるのをどのように支援できるかについて説明します。

この広告は、ナレーションと鮮やかな色のアニメーショングラフィックを組み合わせて、ストーリーに別のレイヤーを追加します。 イラストはナレーションのメッセージを補強します:あなたのビジネスがソーシャルメディア上にないなら、あなたはパーティーを逃しています。

ビデオは人目を引くと爆発的です。 目をそらすのは難しく、鮮やかなグラフィックとわかりやすいナレーションの組み合わせにより、視聴者は圧倒されることなくエンゲージメントを維持できます。

視覚的に気を散らしたり圧倒したりせずにクリエイティブなビデオを作成するには、メッセージを伝えるシンプルなナレーションと、より遊び心のあるグラフィックを組み合わせます。

強力なカラーパレットと慎重に作成されたセットを備えたRubyの製品ビデオでは、3人のビジネスマン(配管工、弁護士、不動産業者)、その顧客、Ruby自身の受付担当者など、さまざまな観点からプラットフォームの機能を視聴者に説明しています。

非常に多くの異なるキャラクターをビデオに組み込むと、すぐに混乱する可能性があります。 しかし、ビデオでは各ビジネスパーソンに独自のカラーパレットが割り当てられているため(服装や装飾など)、さまざまなスレッドをすべて解きほぐすのが簡単になります。 Rubyの受付担当者が特定のビジネスで働いていることが示されている場合、その装飾と服装は所有者のカラーパレットと一致します。 このマッチングは、視聴者がドットを視覚的にきれいにそして微妙に接続するのに役立ちます。

予算が限られていても、統一されたカラーパレットや背景などの簡単なテクニックで、メッセージを視覚的に強調できます。

HubSpotのわかりやすい説明ビデオは、飾り気のないメッセージを伝える製品ビデオの優れた例です。

HubSpotは、説得力のあるB2B製品ビデオを作成するための最も基本的なルールに従います。問題点を紹介し、製品がそれを解決するのにどのように役立つかを示します。 このビデオでは、お客様が直面している問題を紹介し、HubSpotがそれを解決する方法について詳細かつ簡単に説明しています。

HubSpotには複数の製品があり、さまざまな種類のビジネスにサービスを提供しています。 同社は、プラットフォームの仕組みの明確な内訳を提供し、その利点を説明することで、ビデオで視聴者を圧倒することを回避しています。

魅力的なb2b製品ビデオを作成することは、創造性を捨てることを意味しません。 単純な概念でさえ、適切な実行で混乱を切り抜けることができます。 視聴者を理解し、次の製品ビデオキャンペーンのインスピレーションを得るために、上記の企業からいくつかのヒントを入手してください。