CSSコード圧縮ツール



About CSSコード圧縮ツール

CSS Code Compressor Tool

CSSコードのミニ化または圧縮とは、ブラウザがリソースをどのように処理するかに影響を与えずに、不要なデータや冗長なデータを削除するプロセスを指します – 例えば、コードコメントや書式設定、使われていないコードの削除、より短い変数名や関数名の使用などです。ミニマイズの目的は、ウェブサイトの速度を向上させることです。ミニマイズすることでスクリプトを最大20%小さくすることができ、結果としてダウンロード時間を短縮することができます。開発者の中には、コードを「難読化」するために使用する人もいます。これにより、コードを読み取ることが困難になり、リバースエンジニアリングやコピーがより困難になります。また、1 つのウェブサイトのすべての CSS ファイルを 1 つのファイルにまとめることも一般的です。これには多くの利点があります。ウェブサイトのすべての要素を取得するために必要な HTTP リクエストの数を減らすことができます。また、ミニ化やgzip圧縮がより効果的になります。このCSSコード圧縮ツールは、あなたのCSSスタイルシートのコードを貼り付けることができ、それは数秒のうちに最小化されたバージョンを返します。

CSS code Minification or Compression refers to the process of removing unnecessary or redundant data without affecting how the resource is processed by the browser – e.g. code comments and formatting, removing unused code, using shorter variable and function names, and so on. The purpose of minifcation is to increase the speed of a website. Minimisation can make a script up to 20% smaller, resulting in a faster download time. Some developers will also use it to ‘obfuscate’ their code. This makes it difficult for the code to be read, thereby making it more difficult to reverse engineer or copy. It is also common practice to combine all the CSS files for a single website into one file. This has a number of benefits. It reduces the number of HTTP request that need to be made to get all the elements of a website. It also makes minification and gzip compression more effective. This CSS Code Compressor Tool allows you to paste your CSS stylesheet code and it returns minimized version in matter of seconds.