ロングテールキーワード



About ロングテールキーワード

Longtail Keywords Finder Tool

人々がオンラインで情報を検索する際に、どのようなキーワードを使っているのかを把握する方法はいくつかあります。このデータのための最も人気のあるソースの一つは、Googleキーワードプランナーです。残念ながら、それはAdWordsキャンペーンを作成する人々のために作られた機器であり、ほとんどの場合、ロングテールキーワードはほとんど表示されません。ロングテールキーワードの偉大なソースは、Google検索サジェストです。検索サジェストは、ユーザーのクエリに最も関連性の高いサジェストを生成することを目的としたアルゴリズムによって生成されます。Google検索ボックスに手動でキーワードを入力し、オートコンプリートに表示されるフレーズをコピーしようとすることは可能ですが、ロングテールキーワード検索ツールを使用してこれらのロングテールキーワードを取得する方がはるかに簡単かつ迅速です。このツールは、あなたの検索語とクエリGoogleを別の文字や数字と一緒に取るでしょう。それはロングテールキーワードの提案を生成し続け、同様にそれらをエクスポートすることができます。

There are several ways to understand what are the keywords that people are using when searching for the information online. One of the most popular sources for this data is Google Keyword Planner. Unfortunately, it is an instrument tailored to people that create AdWords campaigns and in most cases will show next to none long tail keywords. The great source of the long tail keywords is Google search suggest. Search suggestions are generated by the algorithm that aims to produce the most relevant suggestions for a user query. Although it is possible to type keywords manually into Google search box and try to copy phrases that show up in the autocomplete, it is much easier and faster to get these long tail keywords using Longtail Keywords Finder Tool. This tool will take your search term and query Google along with different letters and numbers. It will keep generating long tail keyword suggestions and let you export them as well.